« 中国で8割の地区が洪水、人口1億人が被災 | トップページ | りそな銀行事件の闇、木村剛氏の逮捕の裏側! »

パレスチナ・イスラエル単一国家構想

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/408/

 ここに来て、パレスチナ・イスラエル単一国家構想というのが浮上しているそうです。まだ大勢にはなっていないようですが、もしこれが実現すれば世界から戦争が無くなり、世界平和の理想が実現するかも知れません。ただ、もう一方の戦争の旗頭であるアメリカが今後どう動くのか。アメリカは今でも世界の警察官という妄想を捨て切ってはいないようにみえます。私はノーベル平和賞を受けたオバマに期待を寄せているのです。

 しかし、これ以上世界各地で戦争を続けていては到底完全な世界平和は実現する筈もなく、いずれは時間切れとなって、地球は破滅するしかないのです。それでは、余りにも策が無さ過ぎます。ここは何としても平和を実現するきっかけが欲しい所です。

 来るべき5次元世界では、既に完全世界平和が実現している可能性があります。われわれはそれに少なからぬ希望を持って未来に生き続けなければならないと思います。単なる噂でも良いですから、そういう端緒が始まった事だけは希望が持てます。何でも良いのです。世界から戦争という愚劣な行為を無くせば良いのです。

|

« 中国で8割の地区が洪水、人口1億人が被災 | トップページ | りそな銀行事件の闇、木村剛氏の逮捕の裏側! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35869681

この記事へのトラックバック一覧です: パレスチナ・イスラエル単一国家構想:

« 中国で8割の地区が洪水、人口1億人が被災 | トップページ | りそな銀行事件の闇、木村剛氏の逮捕の裏側! »