« 米の雇用統計数値 | トップページ | 窮地に追い込まれているオバマ政権 »

東京株式市場は年初来最安値に!

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2E5E2E59B8DE2E5E2E4E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

 東京株式市場は、寄り付きから300円の値下げで始まり、結局380円今年最大の値下げを記録して引けました。これは、昨日もお知らせしたようにアメリカの雇用統計が4万3千人の雇用増であったにも関わらず、ほとんどが政府関係の臨時雇用の数字であり、何らアメリカの実体経済には寄与していない事を見透かされたためです。

 加えてユーロ、特にイタリアとハンガリーの通貨不安が表面化したためであり、ヨーロッパの経済は依然として先行きが見えない状況にあるとの見方によるものです。

 特に、イタリアとハンガリーはここに来て金融不安が表面化しており、ギリシャ、スペイン、ポルトガルに続いてユーロ圏での通貨不安が続いている事になります。これは更に深刻さを増すことを織り込むべきです。

 さらに、これから開くNYのダウが注目されます。

http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message35.htm

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/2728434.html

|

« 米の雇用統計数値 | トップページ | 窮地に追い込まれているオバマ政権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35122520

この記事へのトラックバック一覧です: 東京株式市場は年初来最安値に!:

« 米の雇用統計数値 | トップページ | 窮地に追い込まれているオバマ政権 »