« 最も有害なのはお金! アプ星人が実践する銀河人の根本原理 | トップページ | 赤いジュゴンと青い辺野古 »

深刻化する相撲界の賭博事件

 いま、相撲界が揺らいでいます。そしてこの事を取り上げたブログが読まれています。しかし、そのどれもが本質を捉えているとは言えません。

 その第一が、賭博行為という極めて波動の低い庶民の行為をほとんどの人が否定していない事です。賭博は、大昔からありますが、これ程波動の低い行為は少ないでしょう。誰でも一度はかかる熱病のようなものですが、波動が上がると徐々にやらなくなります。今回の相撲界にまつわる野球賭博を始めとする様々な不祥事は、もともと相撲というスポーツにつきものなのです。

 そして、相撲界は博徒、つまりヤクザと関係が深いのです。江戸時代の昔からヤクザは博徒として相撲界を利用して来ました。それがいま表沙汰になってきたのはなぜか? この問題に正面から切り込んだブログはほとんどありません。

 それは、時代が徐々に変わって来ているからです。つまり、波動が上がって来ているのです。波動が上がるという事は、幸運や射幸的な事を嫌うという事です。つまり、一か八かという事ではなく、運不運を目指すことではこれからの世界は切り盛りできなくなる、という事です。

 相撲界の今回の出来事は必然なのです。これと同じ事が時代劇に見られる「勧善懲悪」です。これは二元性の最たるものです。もう時代はこのような波動の低い状態から抜け出して、上昇しつつあるのです。つまり、次元上昇です。

 世界は変わりつつあります。今のままが良い、という人は選択自由ですから波動の低いままで良い訳です。しかし、それでは次元上昇は果たせず、闇の世界が残ったままになります。

 それは自由選択の問題です。

|

« 最も有害なのはお金! アプ星人が実践する銀河人の根本原理 | トップページ | 赤いジュゴンと青い辺野古 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 お相撲は国技であって、そこで身体を張って闘っているお相撲さんは清い人で、そうあらねばならない。
 そんな常識が崩れ去りましたね。
 この現象は人間が今物質界で常識的で不変だと思っている事が、これから劇的に崩壊する事が起こる予兆ですね。

投稿: 第三艦橋 | 2010年6月25日 (金) 19時04分

相撲 昔からの・・があるから

どこが泣いてどこが笑う?わたしが知らない世界だから相撲は・・まぁ

話は変わって「池上彰解説」の普天間問題 間違ってるよね

もともと人が住んでないところに飛行場作って そこへ

補助金目当てに人がたくさん集まった みんな危険は承知の上だ

第二次大戦中の魚雷の話も間違ってる 当時のは当たらないと爆発しない?

いやアメリカも日本も磁界を通過するとき作動する信管使ってたのだ

日本の潜水艦が空母沈めた時もそれを使ったんだ

池上さんは新聞の記事をうそバレのときの逃げ道にする気らしい 笑

投稿: すぎもとたかふみ | 2010年6月24日 (木) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35470938

この記事へのトラックバック一覧です: 深刻化する相撲界の賭博事件:

« 最も有害なのはお金! アプ星人が実践する銀河人の根本原理 | トップページ | 赤いジュゴンと青い辺野古 »