« 海外メディアは日本は増税ではなく公共事業などの内需拡大で景気を拡大せよ! | トップページ | 徐々に消費税増税批判が表面化してきた »

植草一秀氏のブログ記事について

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-d4ba.html

 私はここ暫くの間、植草一秀氏のブログを読んでいませんでした。それは、民主党一辺倒の論調に食傷したからであり、民主党のどこが良いのか理解に苦しんだからです。

 しかし、ここ最近のブログ記事を読んでみると、以前とは一変して、菅内閣の増税政策批判に一定の論拠があるように読めます。

 そこで、今日は植草一秀氏のブログを貼り付けて置きます。氏の経済理論は定評のあるところですが、一時は鳩山・小沢体制に余りにも肩入れし過ぎて切れ味が薄れていました。要するに贔屓の引き倒し、に陥っていたのです。能力のある人も、冤罪の恨みつらみが重なって、いささか霞んできたかな、と思っていましたが、ここ最近の論調は昔の切れ味鋭い植草調に戻っています。

|

« 海外メディアは日本は増税ではなく公共事業などの内需拡大で景気を拡大せよ! | トップページ | 徐々に消費税増税批判が表面化してきた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35553213

この記事へのトラックバック一覧です: 植草一秀氏のブログ記事について:

« 海外メディアは日本は増税ではなく公共事業などの内需拡大で景気を拡大せよ! | トップページ | 徐々に消費税増税批判が表面化してきた »