« 参院選を直前に控え各党の公約・マニフェストの比較が必要だと叫ばれているが… | トップページ | イスラエルはイランを攻撃するか »

中山恭子参議院議員が自民党を離党

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000633-san-pol

 自民党からの離党者がまた一人出ました。2007年比例区当選の参議院議員、中山恭子氏です。氏は良く知られているように北朝鮮の拉致被害者救済に功績のあった元閣僚です。自民党は除名も検討しているようですが、これは明らかな制度の欠陥です。こんな制度は早急に改めなければなりません。

 自民党も後ろ向きです。なぜ離党者が後を絶たないのか、それを理解せずにただ除名を以て処理しようとするだけでは、マイナスです。中山氏は夫の中山成彬氏の「たちあがれ日本」からの参議院選への立候補応援のために離党したものです。これは制度上の欠陥です。

|

« 参院選を直前に控え各党の公約・マニフェストの比較が必要だと叫ばれているが… | トップページ | イスラエルはイランを攻撃するか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35346360

この記事へのトラックバック一覧です: 中山恭子参議院議員が自民党を離党:

« 参院選を直前に控え各党の公約・マニフェストの比較が必要だと叫ばれているが… | トップページ | イスラエルはイランを攻撃するか »