« オバマ大統領、脱化石燃料依存に決意! | トップページ | 首相官邸も一時は衆参同日選挙の可能性を探っていた »

湾岸戦争開戦の経緯

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/1d8afc443c569b28b4dbed18e2b1bec9

 少なくともこの湾岸戦争開始の経緯について、民主党も自民党も語る事がなかったら、どちらも世界平和について何も語る資格は全くない、というべきです。ここに書かれている内容は既にメディアに公表されているものですが、日本のマスメディアはいまだにフセインについて誤った情報を流し続けています。

 それは、アルカイダについても同様であり、対テロ戦争という言葉もしかりです。我々はマスメディアに操られています。もうここらへんで自分の真の情報を得る努力をするべき時に来ています。

|

« オバマ大統領、脱化石燃料依存に決意! | トップページ | 首相官邸も一時は衆参同日選挙の可能性を探っていた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

その通りですね。

フセインさんは何もやっていない

フィリピンのマルコスさんもそうであった

全て米、英に操られ皆が騙されマインドコントロールされています
早く気付事ですね

本当の真実に

投稿: | 2010年6月16日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35306075

この記事へのトラックバック一覧です: 湾岸戦争開戦の経緯:

« オバマ大統領、脱化石燃料依存に決意! | トップページ | 首相官邸も一時は衆参同日選挙の可能性を探っていた »