« 暴動に発展したギリシャのゼネスト | トップページ | ドイツの破綻リスクが上昇! »

ジブチに建設される日本の自衛隊基地!

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/368604c9226792ea12702357eb2ccdb5

 私はこのことをまったく知りませんでした。というより、B・フルフォード氏の英文の有料サイトからの翻訳文は知っていましたが、まさか、と思ってタカをくくっていたのです。

 そうしたら、ジャーリスト上がりのライターによる上記のサイトに於いて奇しくもウラが取れました。これは由々しい事です。

 なぜなら、日本が外国に軍事基地を建設するなど思いもよらなかったからです。どうせB・フルフォード氏のことだから不確かな情報源による記事かと思っていました。こう書くとフルフォード氏には失礼ですがそれくらいにしか受け取っていなかったのです。

 それが、見事に外れ、本当にジブチに基地を建設するようです。これが事実なら沖縄の基地移転に日本の世論が沸騰しているのは、まるで得て勝手な自分の都合のみを優先する我が身良しの理論に過ぎなくなります。ジブチは世界地図で確認していただきたいのですが、アフリカに位置し、アデン湾、スエズ運河の紅海に面し、海運・交通の要所です。イェメンには海賊が出没し、日本の船舶も狙われています。

 しかし、そうかといって国外に軍事基地を造るというのは完全に憲法違反です。このことを多くの人はご存じないと思います。一体こんな事がいつ決まったのか。ほとんどの人が沖縄の問題をアメリカのご都合主義だと思っているようですが、そうとは限りません。日本だってこうして平気で外国に軍事基地を造るようになっているのです。

 我々も何も知らない、と言って済ませる訳には行かなくなりました。多分、ジブチにはかなりの経済的・軍事的約束をしている筈です。これは、私が知らないだけでなく、多くの人もご存知ない筈です。私達もジブチの一般市民に相当な迷惑をかける事を認識しなければなりません。

 皆さんは、地図を広げて位置を確認し、これで日本の立場が立つのかどうか考える必要があるでしょう。

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/49480638da68103dba5e648c34806272

|

« 暴動に発展したギリシャのゼネスト | トップページ | ドイツの破綻リスクが上昇! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

これはアメリカの属国である日本が、中東での戦争の基地にするために作らされているのかも知れませんね。徴兵制がまもなくできるのでしょう。

投稿: けんしん | 2010年5月 6日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34551553

この記事へのトラックバック一覧です: ジブチに建設される日本の自衛隊基地!:

« 暴動に発展したギリシャのゼネスト | トップページ | ドイツの破綻リスクが上昇! »