« ギリシャの副大臣脱税で辞任! | トップページ | 一旦、ウソをついたら、最後までウソを付き通す、それが苦しい! »

事態急変への備え

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/2678690.html

 ネバダはこのように予測しているようです。私は残念ながらネバダの予測は知りません。しかし、別なニュースソースからの情報でも、世界情勢は急変する可能性がある、と指摘されています。それは、全世界的な金融制度の崩壊現象です。ユーロがきっかけになる、というのは事実でしょうが、真実はそれに止まるものではありません。

 ただ、この崩壊現象は全世界的なシステムのリセットになる可能性が大です。多分ネバダが予測しているのはそのシステム・リセットの過程の一部ではないかと思います。詳しくは解りません。アングロサクソン・ミッションは失敗する、というのもその過程を含めての事だと思います。

|

« ギリシャの副大臣脱税で辞任! | トップページ | 一旦、ウソをついたら、最後までウソを付き通す、それが苦しい! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34771166

この記事へのトラックバック一覧です: 事態急変への備え:

« ギリシャの副大臣脱税で辞任! | トップページ | 一旦、ウソをついたら、最後までウソを付き通す、それが苦しい! »