« マシュー・メッセージ(33)がアップされました | トップページ | 韓国と北朝鮮の軍事衝突の可能性が更に高まる! »

温家宝中国首相の胡耀邦元総書記への追悼文

http://www.epochtimes.jp/jp/2010/05/html/d71264.html

 この大紀元の記事に掲載された文章は大変示唆に富んでいます。ここに出てくる胡耀邦元総書記は、例の天安門事件で失脚した人物です。この天安門事件は、西側自由主義国の人間にとっては実に象徴的でした。共産中国が歴史上初めて自由化するかもしれない、と心躍った事件でもあったのです。それまでの中国は毛沢東に続いて台頭してきた鄧小平によって、自由化の口火が切られたかに見えましたが、鄧小平も権力志向であり、中国を本当の意味で自由化する意志は持ち合わせていなかったように思います。

 その意味で、天安門事件の当事者、胡耀邦は真の意味で中国を自由主義的に開放する可能性を秘めた初めての政治家であったような気がします。

 温家宝総理がそのような胡耀邦元総書記を追悼する文章を書いていたとはまったく知りませんでした。現在の中国に於いて進歩的思想を標榜する人達から注目されたのは驚くべき事です。中国にもやはり「黄金時代」を迎えようとしている人達が秘かに息づいているのかも知れません。その意味では、日本人はもっと目覚める必要があるでしょう。余りにも日本人は恵まれすぎていて、危機感が無さ過ぎるように思います。

|

« マシュー・メッセージ(33)がアップされました | トップページ | 韓国と北朝鮮の軍事衝突の可能性が更に高まる! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34909308

この記事へのトラックバック一覧です: 温家宝中国首相の胡耀邦元総書記への追悼文:

« マシュー・メッセージ(33)がアップされました | トップページ | 韓国と北朝鮮の軍事衝突の可能性が更に高まる! »