« 英国労働党ブラウン党首蔭口で痛手! | トップページ | 世間にはこんな噂もあります »

笛吹けど踊らず!

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010043002000062.html

 私は鳩山政権を客観的に見ています。そして、現状は極めて厳しいと言わざるを得ません。対する自民党も相次ぐ離党者の出現で相当なダメージを受けています。昨日の世論調査の結果では内閣支持率が20%そこそこにまで急落しており、10%台に落ち込む危険性すらも見えてきて、もはや危険水域どころではなくなってきています。

 昨日のニュースで鳩の鳴き真似をする総理の姿を見て、呆れを通り越して、哀れさえ感じました。しかし、そんな事は言っていられません。こんな政権でも一国の舵取りを任せているのです。日本がいまどんな状況に陥っているのか、総理大臣が鳩の鳴き真似をしている時ではないと思うのですが…。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010043001000203.html

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010043001000192.html

|

« 英国労働党ブラウン党首蔭口で痛手! | トップページ | 世間にはこんな噂もあります »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34452347

この記事へのトラックバック一覧です: 笛吹けど踊らず!:

« 英国労働党ブラウン党首蔭口で痛手! | トップページ | 世間にはこんな噂もあります »