« 再びユーロ安が表面化! | トップページ | 米ロ、新核軍縮条約に調印 »

キルギス革命は女性が主導的役割を果たし、米軍事筋からの暴動ではなかった

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20100408-567-OYT1T00573.html

 キルギス革命は、断定するには時期が早いですが、従来のようなアメリカからの働きかけによる革命とは少々様相が異なるようです。女性が主導的役割を果たした事といい、キルギス内の米軍基地の即時撤退を要求した事といい、従来の革命とは様相が違います。根底に真の大衆運動が本格的に動いた結果と見るべきです。今後、推移を注意深く見守る必要があります。

|

« 再びユーロ安が表面化! | トップページ | 米ロ、新核軍縮条約に調印 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

なにか目には見えない御加護がある感じを受けますね!!
女性性のエネルギーといい・・・(笑)
確かに動きは加速していますね!!

投稿: 連邦連合 | 2010年4月 8日 (木) 22時50分

アメリカからのではないのなら
これからの展開に注目ですね

それにしても、2012年5月20日に13の並行宇宙が統合されるのですが、
それは武山さんはご存知でした?
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201003210000/
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201003280000/
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201004040000/
http://plaza.rakuten.co.jp/e2ichs/diary/201004040000/

2012年にはそれぞれの波長ごとに分岐していって
今はそれなりに、色々な波長を体験できるのですが、
それが2012年以降分岐していくとバシャールが行っていました。
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AF%E3%80%81%E3%81%88%E3%82%89%E3%81%B9%E3%82%8B-%E3%83%90%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB-%E6%9C%AC%E7%94%B0%E5%81%A5-%E6%9C%AC%E7%94%B0-%E5%81%A5/dp/489976250X


はっきり言うと、あと2年とちょっとで13の並行宇宙が統合される
現在に、UFOがあるなし、宇宙人があるなし論議をしている時間は
はっきり言うとありません。今現在も統合中で2012年5月20日がそのピークらしいです。

未だに宇宙存在を信じない、UFOだとか宇宙人だとか言うと
頭がおかしい扱いされる日本は少しというかかなり危ないですよね。

海外ではもうUFOがあるのはたぶん常識だと思うし、
常識ではないにしても、日本のような扱いではないと思います。

投稿: RT | 2010年4月 8日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34136802

この記事へのトラックバック一覧です: キルギス革命は女性が主導的役割を果たし、米軍事筋からの暴動ではなかった:

« 再びユーロ安が表面化! | トップページ | 米ロ、新核軍縮条約に調印 »