« ビートルズは角のあるかぶと虫の事ではない! | トップページ | 民主党が民主党なら自民党も自民党です »

オバマ政権はアジア・太平洋戦略を縮小すべきだ

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9a60b154db701f1b7df2a1e59b5da7b2

 この記事はもちろんチャネリング情報ではありません。オバマの政策はこういうような直接的な軍事情報にこそ現れているのです。ここにも述べられているように沖縄の基地は縮小の動きこそ本来の米軍の戦略であり、日本がいくら頑張っても所詮は海外へ移転すべき運命にあるのです。鳩山政権がいかに頓珍漢な政策を取っているか良く分かります。

 しかし、これだけではオバマ政権の本質を見誤ります。彼は本気で世界平和を実現しようとしているからです。ここに至るまでの過程は常識では測り知れません。多くの軍事専門家や戦略戦術の専門家が誤っているのがこの点です。アメリカは国が完全に二つに割れています。そして、数日前にブログに貼り付けた東アジアのパワーバランスの情報をもう一度見直して下さい。ここから大きく方向転換するオバマの平和戦略が見えてきます。それももう間近にです。多分、ほとんどの方は仰天するでしょう。

|

« ビートルズは角のあるかぶと虫の事ではない! | トップページ | 民主党が民主党なら自民党も自民党です »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ワクワクしながら黄金時代到来を期待したいと思います!!


http://galactic-55.jugem.jp/?eid=563&guid=ON

投稿: 通りすがり | 2010年4月20日 (火) 23時57分

オバマに期待するのは人情です。期待するなと言うのも悲しいことです。
我々は地球規模で政治を見なければならない。
金融支配者にとってアメリカも一つのビジネスの地域、中国も日本もロシアも。
オバマはその地域の雇われ支配人ではないでしょうか、もちろん鳩山も。
我々はアメリカのスポークスマンの報道に、一喜一憂するほどの馬鹿になってはいけないと思います。

投稿: kenshin | 2010年4月20日 (火) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34312711

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ政権はアジア・太平洋戦略を縮小すべきだ:

« ビートルズは角のあるかぶと虫の事ではない! | トップページ | 民主党が民主党なら自民党も自民党です »