« 東アジアのパワーバランス | トップページ | アイスランド火山噴火の深刻な影響 »

精神の汚染とは…

 今日最後の記事として貼り付けるのは、今から約30年ほど前に出版された、カナダのオスカー・マゴッチという人の書いた「わが深宇宙探訪記」からの抜粋です。この本の中で、アーガスという異星人が地球の現状についてコメントしたくだりです。ただ、これは今から30年以上も前の状態であることをお断りしておかなくてはなりません。

 

 惑星地球は今、もうすぐで根本的な宇宙サイクルの変化を経験するところに来ています。人間の時間で精々一世代もしたら、次のサイクルが、現在の地球環境の次元とは大分異なる次元で始まっていることでしょう。黄金時代の始まりです。本当に賢明な美しい世界が、今よりずっと高い振動のレベルで始まるのです。残念ながら、現在の地球は依然として、振動が低く、偽善的、同胞を傷つけあっています。この避けられない変化までに残された短い時間内に大きな向上が見られなければ、全世界的な大きな問題がたくさん出てくるでしょう。これからやって来るサイクルの振動は猛烈に高く、精神汚染で一杯になった地球と衝突して、凄まじい大改革を引き起こすでしょう。本質は浄化であっても、このサイクルが基本的な力を爆発させるのは避けられず、精神が下劣な人々や心の狭溢な人々を打ち砕き、政治面での混乱と破壊的な戦争を引き起こし、大規模の天災すらも惹起するでしょう。また、そのような状況から精神の死の灰が更に増加し、私達としては避けたいのですが、ここの次元にいる私達も影響を受けてしまうのです。
 これは分かりきったことですが、もっと平和的な形でこの新しいサイクルに移行できれば、そのほうが関係者全てにとってずっと良いのです。

|

« 東アジアのパワーバランス | トップページ | アイスランド火山噴火の深刻な影響 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やはり、変わらなければ貧困も解決しませんね。
http://sharejapan.org/index.html

投稿: 通りすがり | 2010年4月18日 (日) 03時59分

何故、人間・動物・植物・鉱物になって産まれてくるのか??
宇宙とは??カルマとは??常々、考えていますが、難しいです。

正直、判りません。

昨日、テレビでスカイフィシュなる神の使いが見える現象を放送してました。

UFOは雲にも何にでも化けているみたいですね。スカイフィシュは、地球の守り神で、次に地球に残す人類を選んでいるみたいな事を言ってました。

もう、気楽に過ごしたいものです。気楽に日々過ごしてますが(笑)

http://ascensionnote.blog.shinobi.jp/

投稿: 通りすがり | 2010年4月18日 (日) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34272790

この記事へのトラックバック一覧です: 精神の汚染とは…:

» アメーバと私達 [3匹の子豚との日々]
アメーバ、信号伝えて結束 「意思決定は全会一致」 共同通信の記事から(2010/04/23)  飢餓状態に陥った単細胞生物のアメーバ(細胞性粘菌)が、 互いに空腹の“信号”をやりとりして生き残りに有利とされる 集合体になる仕組みを解明したと沢井哲東京大准教授(生物物理学)ら の研究グループが23日付米科学誌サイエンス(電子版)に発表した。  集合は特定の細胞がリーダーとなって号令をかけるのではなく、 個々の細胞が出す信号のリズムが偶発的に同調して起きることも判明。 沢井さんは「アメーバ社... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 20時04分

« 東アジアのパワーバランス | トップページ | アイスランド火山噴火の深刻な影響 »