« 民主党は日本を本気で崩壊させる気である | トップページ | 自民党の支持の伸び悩みの原因は何か »

米・新100ドル紙幣の発行について

http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message19.htm

 表記のテーマについて淺川嘉富氏のブログで記事が掲載されています。これについては基本的な情報が必要です。それは、米国内で合衆国憲法が永らく停止されたままであること、それが最近になって一部の州で停止が解かれたという噂が立っています。当然の事ながら停止が解かれれば、合衆国通貨はすべて金と銀に裏付けられた兌換紙幣でなければ憲法違反になります。この記事にもある通り一部兌換のアメローという紙幣が発行されるのではないか、と予測されていますが、それもまだ決まった訳ではありません。

 それとは別に、NESARAが近く公表されるのではないか、という情報もあります。NESARAの通貨はレインボー通貨と言って、100%兌換紙幣です。ここらあたりを別に情報収集しないと真相は見えてきません。いずれにしても世界は大変動期を迎え、時々刻々と異変が近付いています。

|

« 民主党は日本を本気で崩壊させる気である | トップページ | 自民党の支持の伸び悩みの原因は何か »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34078723

この記事へのトラックバック一覧です: 米・新100ドル紙幣の発行について:

« 民主党は日本を本気で崩壊させる気である | トップページ | 自民党の支持の伸び悩みの原因は何か »