« 疑問を抱えるギリシャ支援策 | トップページ | 英国の二大政党に割って入る形で第三極が存在感! »

どこかずれている総理大臣

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100412-00000063-jij-pol

 この記事を見てください。この人どこかずれていませんか。いま国民が求めているものは何なのか。ちゃんと掴んでものを言っているようには思えません。景気が悪いのも、普天間基地の問題も、オバマ大統領の日本に対する態度も、すべてこの人は自分に責任があるとは思ってもいないようです。

 これほどずれた人物が日本国の内閣総理大臣でいることのほうが不思議です。例えば、日本各地の地方選挙で民主党が推薦した候補者が次々と敗れても、デフレが一向に改善しなくても、生活保護世帯がどんなに増えても、新卒者の就職がいかに厳しくとも、この人は何も真剣に受け取ってはいないのです。それで、口先だけは努力する、といってみても、何を、どうするのか、まったく見えてきません。要するに、すべては自分の責任だと思っていないのです。いつも、誰かが何とかするだろう、くらいにしか考えていません。ただそれだけです。明日の生活に困窮する事など、思ってもいません。こんな無責任極まりない人間に総理大臣が務まるところに、日本の悲劇があります。

 この間、コメントが入り、即削除しましたが、誰が内閣総理大臣になっても変わらない、という内容でした。なら、なぜ政権交代に国民は投票したのですか? こんな意見しか出ない事自体が無責任極まりないというべきです。

 いえ、私は鳩山氏だけを非難しているのではありません。日本人一人ひとりが自覚して責任を取ろうとしていない事に問題があると思っているのです。自分ひとりだけでも、おかしいと思って何とかしようと考えているからこそ、こうしてちっぽけなブログでも自分の意見を発信しているのです。批判は承知の上です。

 一生懸命やっているところを見せ切れていない、ですと? 一生懸命なのは、人に見せるためですか? そうではないでしょう。内閣総理大臣だから一生懸命やるのは当たり前です。人が理解しようが、どうだろうが、国民を幸せにするのが自分の務めです。結果がすべてなのです。その結果がちっとも出ていないからこそ支持率が下がり続けているのです。

|

« 疑問を抱えるギリシャ支援策 | トップページ | 英国の二大政党に割って入る形で第三極が存在感! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

気持ちはよ~くわかりますね!
我々も責任を取り行動に移す時かもしれないです。
皆さんと共にエネルギーを拡散させようじゃありませんか!!

投稿: 連邦連合 | 2010年4月12日 (月) 21時52分

兎に角、政治と金の問題には、反民主党を声高に叫ぶマスメディア、自民党、みんなの党に要注意ですね。

民主党が最高とは決して言えないと思いますが、先ずは根本的に、これらの問題を解決して一歩前進して頂きたいです。

そうしなければ、利権・既得権益時代を終焉出来ませんね。

兎に角、簡単にマスメディアに騙されてはいけません。彼ら自身が、そこにしがみついているのですから。国民は、大損ぶっこいてる事に、もっと気づいた方が賢明です。

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/60453902

投稿: 通りすがり | 2010年4月12日 (月) 20時53分

この問題こそ、民主党に頑張って頂きたいです。この問題も、多くの国民が解決して頂きたい大問題の一つだと思います。

http://m.webry.info/at/richardkoshimizu/201004/article_37.htm;jsessionid=CBAA6E475974D21EAEEFAF9EC192F592.1029bblog403?i=&p=&c=m&guid=on

投稿: 通りすがり | 2010年4月12日 (月) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34190885

この記事へのトラックバック一覧です: どこかずれている総理大臣:

« 疑問を抱えるギリシャ支援策 | トップページ | 英国の二大政党に割って入る形で第三極が存在感! »