« マスメディアは真実を報道していない! | トップページ | 青海地震は2008年の四川大地震とも関連? »

とうとう表面化したトヨタの内部抗争

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100414-00000305-wsj-bus_all

 私は以前からこの事を一番危惧していました。トヨタの長い歴史に最も重いカルマを抱えた事になるのかも知れません。時代の大変化の波は大トヨタをも飲み込んで、きれいに洗い流すかも知れないのです。無常というのはこの事です。まさに驕るもの久しからず!

|

« マスメディアは真実を報道していない! | トップページ | 青海地震は2008年の四川大地震とも関連? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

武山です。お答えします。ご質問の件はもっともです。しかし、私には不明です、としかお答えのしようがありません。ただ、それでは余り能がなさ過ぎますので、私なりに想像した事を申し上げます。オバマ大統領は現在のアメリカ大統領としての職責全うを第一に置いています。そのために、NASAのこれまでの事業との整合性を気にしていると思われます。つまり、一挙に宇宙人との共同事業というのではなく、まず最初に人類として宇宙に乗り出して行くのに何をなすべきかに重点を置いている可能性があります。従って、サ・ルー・サも言っているように、途中での方針転換は充分にあると思われます。要は途中でどんな方針転換があるかです。恐らくその整合性を以て、新たな展開を図るのではないかと思います。オバマは極めて巧妙かつ高度な知識を以て事を運ぼうとしている節が感じられます。心配する事は全くないと思います。

投稿: 武山祐三 | 2010年4月14日 (水) 21時52分

すいません。記事の内容と関係ないのですが、

時事ドットコム:有人探査で大型ロケット開発へ=宇宙船「オリオン」復活も-米大統領方針
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010041400628


ふるやの森でもコメントで書いたのですが、
これってサルーサとかアシュタルとかの言ってることと
このニュースが整合しないのですが、武山さんはどう思いますか?
2015年までに大型ロケットの設計を決めるとありますが、
そんなに遅くなるのでしょうか?
2012年までには色々と動きがあると思ってたのですが、
どういうことでしょうか・・・希望が潰えそうです

投稿: RT | 2010年4月14日 (水) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34228497

この記事へのトラックバック一覧です: とうとう表面化したトヨタの内部抗争:

« マスメディアは真実を報道していない! | トップページ | 青海地震は2008年の四川大地震とも関連? »