« 世界各国のメディアが普天間基地問題を報道し始めました! | トップページ | 阿久根市の竹原市長は善か悪か? »

衆参同日選挙の可能性

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/

 政治評論家の森田実氏はこのように述べています。氏は30%の確率と述べていますが、これは現時点での話しであり、これから刻々と情勢は変化します。ひょっとすると、この確率は今後どんどん上昇し、小沢氏はのるかそるかの一発逆転を狙って衆議院解散に打って出る可能性があります。

 それとは別に歴史の動向は大きなうねりを以て動いており、この先何が起こるか予断を許しません。昨日の沖縄・普天間基地問題の反対集会が良い例です。全世界のマスメディアが雪崩を打って詳細を報道しました。これによって、鳩山総理のまずい対応と、普天間基地問題の根深さを全世界が知る事となり、米軍の機関紙ですら、国外移転を容認するようなニュアンスの報道を行っている有様です。これから先、何が突発的に起こるか、予測は難しいと言うべきです。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/04b5f990b3de639106faafeed933ecd8

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/2615153.html

|

« 世界各国のメディアが普天間基地問題を報道し始めました! | トップページ | 阿久根市の竹原市長は善か悪か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34396164

この記事へのトラックバック一覧です: 衆参同日選挙の可能性:

« 世界各国のメディアが普天間基地問題を報道し始めました! | トップページ | 阿久根市の竹原市長は善か悪か? »