« 北と中国に不穏な動きか? | トップページ | アングロ・サクソンの300年の世界支配の歴史 »

良いニュースの続き・GSの虚偽が暴かれました!

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/2589392.html

 これも昨日の続きです。

 しかし、それにしても凄いのは、これでもGS(ゴールドマン・サックス)は痛くも痒くもなく、彼らは事前にその準備をしていたといいますから驚きます。ある情報によると、ヘンリー・ポールソンは中国にカネを無心に行ったという事です。ビル・クリントン元大統領が今中国を訪問していた本当の理由も、カネの無心だそうです。

 チャネリング・メッセージが伝えているのも、これらの情報の内容であり、物事はすべて予定通り進んでいる事の証拠でもあります。ギリシャの問題、ヨーロッパ・ユーロ危機の実態、これの現実の姿と、サ・ルー・サやシェルダン・ナイドル氏のチャネリングメッセージとを良く比較して読み比べられる事をお勧めします。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010041701000130.html

http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C938190E59B9393E2E78DE3E5E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;bm=96958A9C93819691E3E4E2E2988DE3E4E2E6E0E2E3E29F9FEAE2E2E2

|

« 北と中国に不穏な動きか? | トップページ | アングロ・サクソンの300年の世界支配の歴史 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

魂が真実を求めている以上、滅びようともそこに善悪は発生しないと思います。

改善すれば、事足りると思います。改善しなくて滅びるのなら自己責任だと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot

国民を馬鹿にしてるから、カルマが返ってくるのでしょう。

投稿: 通りすがり | 2010年4月17日 (土) 20時22分

なんだろう 今までは暗いニュースばかりで世の中の変化を感じようとしてきましたが…
ある意味では初めて 明るい ニュースのような気がしますね…

貪欲と傲慢の金融マフィアの退場に繋がることを期待したいところですね

投稿: のこたろう | 2010年4月17日 (土) 17時27分

同じ事言ってます。

勝ち組負け組なんて、所詮、魂の生前の合意もしくは、魂は全てが神であるから、自由意志の結果に過ぎないのかも知れませんね。

http://mblog.excite.co.jp/user/satoru99/entry/detail/?id=13165418&_s=65b8aee657f6a9f6b1aa62b42f3f5b29

投稿: 通りすがり | 2010年4月17日 (土) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/34263698

この記事へのトラックバック一覧です: 良いニュースの続き・GSの虚偽が暴かれました!:

« 北と中国に不穏な動きか? | トップページ | アングロ・サクソンの300年の世界支配の歴史 »