« 豚インフルエンザ報道を検証する(私の私論) | トップページ | 今日は大した情報もありませんし、捲土重来を期して更新は明日にします »

様々な思い

 …私の意識は昔に比べて格段に上がっています。意識のレベルが上がる、という事は、ひょっとすると、意識の波動振幅が高くなる、すなわち波動が上がる、周波数が上がっているのかも知れません。そして、意識している範囲が格段に広がっているのです。また、深くもなっています。

 私は、自分がアセンション出来るかどうかなどという事は、あまり深く考えていません。ある意味では、アセンション、次元上昇は、私の身の回りでは既に始まっており、意識してアセンションしようなどと思ってはいないのです。意識が上がり、広く、深くなる、というのは既に4~5年前から始まっていたのです。

 私が本を書いていたのはそういう事なのです。グノーシス思想に注目したのもそうであり、ナグ・ハマディ写本の、トマスの福音書、また、(ナグ・ハマディ・コーデックスの中には存在しませんが、)ユダの福音書などに注目したのもそうなのです。つまり、生ける(仏陀)イエス・キリストの言葉、エイレナイオスの異端反駁について、など、教会派キリスト教徒(カトリック)には到底理解され得ない、思いの深まりが私には存在します。

 私自身の身体と心の中に神を見出し、最後は自分こそが神になる、などと畏れ多くも誰が言えるでしょうか? それこそが即ち「アセンション」なのです。そうです。これは大変危険な思想なのです。神をも恐れぬ、不埒な思いなのです! だからこそ、エイレナイオスは命がけで異端反駁を実行したのです。~神をも恐れぬ不埒な思想だとして~アセンションする、とは3次元以下の存在には不埒な思想なのです。

 ですが、ホ・オポノポノでいう、あなたを愛しています、許して下さい、ごめんなさい、ありがとう、この四つのことばが即ちアセンションの合言葉なのです。決して不埒でも何でもありません。あなた、とは、決して他人の事ではありません。神になったあなた(または、なろうとしているあなた)、つまり自分の中に神を見出した(見出しつつある)「我=自分」の事なのです。そして、自分を愛する事が出来なくて何で他人を愛することができるでしょうか…

|

« 豚インフルエンザ報道を検証する(私の私論) | トップページ | 今日は大した情報もありませんし、捲土重来を期して更新は明日にします »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

意識してアセンションしようなどと思ってはいないのです>
「2013:人類が神を見る日」(半田広宣著)の中で冥王星人オコットの言葉で
「・・・あらゆる進化に意思が必要なように、あなたがたの意識進化にも人間の意志が必要となります。意識が無意識的に進化することができないように、また意思も無意思的に進化することはできません。・・・・」とあります。冥王星人云々は別として、この言葉はとても大切な真理ではないかと思います。

投稿: 井上 | 2010年3月 6日 (土) 20時38分

武山です。ご指摘の通り、早速停止しました。大変失礼しました。これからも閲覧よろしくお願いします。

投稿: | 2010年3月 6日 (土) 12時19分

こんにちは、毎日精力的に更新なさってますね。
体調はいかがでしょうか?

さて、先日のコメントにもございましたが、特に近年多くの先進国民は電磁波の檻の中で生活しています。
中でも、ICカードや携帯電話を、自ら進んでストラップで多くの循環器、ハートチャクラのある胸に固定している方をよく見掛けます。
知らないとは恐い事です。
そして、知らせないのはもっと恐ろしい事です。

ところで、私達は等しく大いなる存在の一部であり、日々それを認識して生活する、そのような当たり前の初期教育がこの星の人類は残念ながらまだ出来てないですね。
なので、基本的な自由意識の共有欠如が見られます。

投稿: ソラリア | 2010年3月 6日 (土) 12時12分

いちごはいらない。

投稿: きよ | 2010年3月 6日 (土) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33647122

この記事へのトラックバック一覧です: 様々な思い:

« 豚インフルエンザ報道を検証する(私の私論) | トップページ | 今日は大した情報もありませんし、捲土重来を期して更新は明日にします »