« 土下座外交? | トップページ | 世界中の政権与党の支持率が極端に低下している! »

炭酸水飲料に課税?

 ニューヨーク市でこの事がもちきりになっているそうです。私はてっきり地球温暖化防止のためか、と思っていたらどうもそうではないようです。根本はニューヨーク市の税収不足だそうです。どこやらの国と同じですね。

 しかし、良く読んでみると、炭酸飲料水に含まれる砂糖などの量は、コーヒー一杯分の約10倍だそうで、これが肥満などの病気の原因になり、医療費の増大に繋がっている、という笑えない話しなのだそうです。

 しかし、それならアスパルテームなどの人工甘味料があるじゃないかと勘繰りたくなるんですが、どうもアメリカではある面で食品品添加物の規制が厳しく、安易に人工甘味料を使わないのかもしれません。

 そういう意味では日本はいささかルーズだと言わざるを得ませんね。ダイエットのためだとはとんでもないこじつけです。それなら日本も炭酸飲料に課税すれば良いんです。

 何かこの間から言っている事ですが、だんだんこの世の中が窮屈になって来てはいませんか。税収不足だと言いますが、その税金は何に使われているんですか? 銀行や大製造業の業績不振の穴埋めに使われているので、国民から不満の声が上がっているのと違いますか?

|

« 土下座外交? | トップページ | 世界中の政権与党の支持率が極端に低下している! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みなさんこんにちは

やはりアメリカは砂糖のほうで(商売か)

チクロの使用は禁止では仕方がなく

ヨーロッパ諸国とは事情がちがう(チクロOK)

人間は洗脳に弱いのか

西洋諸国はやり方がちょっときたない

投稿: すぎもとたかふみ | 2010年3月15日 (月) 21時11分

是非これを、見てみてください。
「ミネラルって、何だろう?」というセミナーのビデオなんですが、
前半はほとんど、「食品添加物」の話です。
非常に興味深いので、見てください。
 
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
  http://xurl.jp/5x5b

投稿: 経験者 | 2010年3月15日 (月) 12時02分

おはようございます。いつも読ませていただいてます。ありがとうございます。
こりんせいじんさんの紹介されたブログを、私も先ほど偶然読み『六ヶ所村の話』が気になりまして、
以前から利用していた、アメブロを覗きにいきました。
アメブロに民主党の公式ブログがあり、お気に入りに登録していたためです。
今日、覗きにいくと公式ブログはなくなっていたので、不思議に感じました。
先ほど、お話した『六ヶ所村』の話の出どころを調べると、実際署名活動をされていました。すごく、変な流れであるとともに、何かが動きだした感じを受け取りました。

投稿: ewa | 2010年3月15日 (月) 05時55分

こんな話はどうでしょうか

3月15日 釈迦入滅の日 弥勒の世の到来
http://galactic-55.jugem.jp/?day=20100313

投稿: こりんせいじん | 2010年3月14日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33769924

この記事へのトラックバック一覧です: 炭酸水飲料に課税?:

« 土下座外交? | トップページ | 世界中の政権与党の支持率が極端に低下している! »