« 桜島噴火! 噴火回数300回は観測史上最速 | トップページ | 急激な降雪に見舞われ、自宅に帰れず難儀しました »

衰退が進む日本!

 いつもネバダ情報ばかりを取り上げているようで恐縮ですが、特に今日の報告は衝撃的です。

 多くの皆さんは、今でも日本は潜在的には世界で最も先進的な国だと思っているでしょうが、実は現実はそうではないことがはっきりしています。この辺でその思いが幻想に過ぎないことを思い知るべき時かも知れません。

 尤も、日本が世界で何番目かに優れた国である、と思い込む事は決して悪い事でも思い違いでも何でもありません。国を評価する基準は別にいくらでもあり、何を基準にするかによって、評価は大いに変わるからです。

 ただ、果たして日本が世界で何番目に入っているのかという考え自体が既に時代遅れだともいえます。いまや、地球規模で大改革が現実になっています。そのことを考えると、宇宙規模で人類のあるべき姿を考える事が必要になっているともいえます。

 以下に、今日のネバダ記事を貼り付けます。もうそろそろこういう思考は変えるべきだと言う観点で記事を読んでください。

韓国企業までも撤退する日本

今、日本から外資が撤退していっていますが、今日日経新聞一面では【有力外資相次ぎ日本撤退】と報じ、この中で韓国の【現代自動車】も日本から撤退する交渉を進めていると報じています。韓国は今まで日本を目標にしてきましたが、今や公然と『日本は目標ではない』と言い始めており、その具体的な事態として【現代自動車】の日本市場放棄・撤退となったものです。日本人はいまだ韓国を下に見ていますが、今やハイテク分野でも韓国企業が日本企業を凌駕しており、【サムスン】などは日本のハイテク企業が束になっても勝てない程の強大な世界企業になっています。
 また、【海外企業の上場企業数】も激減しており、1991年には127社も外国企業が東証に上場していましたが、今や15社にまで激減しており、ピークの11%にまで激減してきているのです。日本の衰退は目を覆うばかりになっていますが、大学の存在もここまで落ちたか、という程の惨状になっています。
 【世界の大学ランキング】では日本を代表する【東京大学】が22位、慶応・早稲田は140番台となっていると報じられており(日経ビジネス:3月8日号)、日本一の最高学府である【東大】が世界第22位という状態になっているのです。これでは『東大卒です、最高の大学を出ました』と胸をはれるのは日本だけで世界では『東大?どこの大学ですか?世界ランキングで22位の大学ですね。』となりかねません。そして本当に優秀な学生は東大を目指すのではなく、世界の大学を目指すことになり、若い頭脳の流出が加速することにもなりかねません。
 日本の衰退が急速に進んでいっていることを我々は真剣に議論するべき時期に来ています。

|

« 桜島噴火! 噴火回数300回は観測史上最速 | トップページ | 急激な降雪に見舞われ、自宅に帰れず難儀しました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

単に韓国クウォリティの車に乗りたくないからでしょ。http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/1342839/


サムスンは所詮日本の技術者をヘッドハンティングし知能と技術が流出して成長した典型例です。
<参考動画>
http://www.youtube.com/watch?v=M30lulKB_is
http://www.youtube.com/watch?v=h7tdhYZNI8A

そしてさらにそのサムスンに経済戦略とお金を提供したのは米国金融機関。そしてさらに日本が買う米国債の金を信用創造で膨らませてそれを米国金融機関が投資しているということ。つまり日本人は自分で自分の首を絞めているわけです。


ネバタだけの情報で思考停止しないように気をつけてください。
根本的問題、金融政策や政治戦略の観点から見ないと問題の本質は見えてきません。


日本のお金がアメリカへ行き、そのお金を使って世界中にアメリカの金融機関が投資しているのです。
<参考動画>
http://www.youtube.com/watch?v=o04ntAi4uAM
http://www.youtube.com/watch?v=j8NsBZcgr98&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=KQrLP-w_uOY&feature=related#t=4m50

1989年の宇野氏の主張を一つ一つ調べると事実であることが分かります。

投稿: ネメシス | 2010年3月12日 (金) 22時36分

2chのオカルト掲示板の中にある、正統派アセンションに至るまでって、スレッドをたまたま、拝見していたのですが、あくまで個人的にですが奇妙にシンクロニティを感じてしまいました。

何処かで読んだのですがフリーメーソンがNESARAを早く宣言したいのですが、対抗勢力のイルミナティ、300人委員会が利権にしがみついて抵抗しているようですね。

アヌンナキですら地球を支配する権利を銀河連邦から剥奪され、まずい立場にあるそうです。その危険を教えたのは、6次元のルシファーらしいです。つまり、このまま、自分的に解釈したのは、矢張りこの3次元地球人の為を思って、地球人的解釈では悪魔側とされるアヌンナキやルシファーですら今の地球は何もかもが手遅れ的危機を迎えつつあると警告しているように感じました。

つまり、癌なんて完治して当たり前の技術を何故急いで、一般に公表しないのかと云う事にもとれます。あと、矢張り早く、宇宙に出てきて、他の惑星や我々と交流出来るレベルにまで持ってきてくれとも言ってるように聞こえます。

ガソリン自動車にしがみつく文明や電気自動車ですら、技術が遅すぎて、彼らの本位ではないように感じます。むしろ、低次元になってしまった我々人類を競わす役目をしてきましたが、人類は欲望に目が眩んで、目の前の損得権益に進んでしまい、大幅に宇宙文明から遅れをとってしまったと解釈しました。

惑星、地球で生きる事は大変難しく、過去の転生を全て忘れるようにチップを埋め込まれる為、ある意味、地球人類の産みの親であるアヌンナキの意のままに、此処までは我々を使って実験出来たのですが、他の惑星(太陽)とのバランス関係上や多次元宇宙との関係上、このまま地球人類同士で争っていては手遅れになるらしいと解釈しました。挽いては、我々が地球共々亡くなれば我々の産みの親のアヌンナキそのものが消滅する程、銀河連邦からお叱りをうけているらしいです。そうならない為に、前向きの崩壊が始まっていて、一刻も早く、新しい地球に生まれ変わる、技術、精神性を持って欲しいらしいですね。

その為に、今多くの宇宙人が、上のような最悪の事態にならないように援助していますが、進化の努力は地球人自らしか出来ないらしいですね。

あくまで、この様な解釈は、自分的個人的解釈であり、人様に押し付ける気は全くありませんが、、韓国からも手を引かれる日本の現状もシンクロすると思います。

矢張り、損得権益でお金に縛られていては、世界中や宇宙からも遅れをとってしまいまうと思います。兎に角、個人的には、まずNESARA宣言を1日も早く、来る日を願ってます。

投稿: 通りすがり | 2010年3月10日 (水) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33710483

この記事へのトラックバック一覧です: 衰退が進む日本!:

« 桜島噴火! 噴火回数300回は観測史上最速 | トップページ | 急激な降雪に見舞われ、自宅に帰れず難儀しました »