« 風雲急を告げているアジア情勢 | トップページ | ギリシャ支援問題 »

次々と敗れる地方選挙の民主党推薦候補

 お早うございます。早速ですが民主党にとって地方選挙で厳しい結果が次々と判明しています。これは、地方だけの現象ではありません。党本部の内紛などが影響して、目に見えない有権者の民主党離れが起きているためです。小沢氏はどうも危機感を持っているらしく、場合によっては7月の参院選は衆参同時のダブル選挙になる可能性があります。これは乾坤一擲の勝負に賭け、場合によっては民主党を分裂させ、公明党と、自民の一派が別な新党を結成した場合、改めて連立を組みなおし、社民・国民新党を切り捨てる戦略かもしれません。

http://alcyone.seesaa.net/article/144922765.html

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/2530960.html

|

« 風雲急を告げているアジア情勢 | トップページ | ギリシャ支援問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

民主党を心の底から嫌っているのですね。
何党が好きなんですか?
私はどこであれ与党を応援します。
日本は戦争に負けてから現在にいたるまで植民地支配が続いています。
それに折り合いをつけて国を動かしていくのは命懸けです。
だから与党は応援したくなるんです。
マスコミの報道は嘘でネット情報はかならずしも正しいとは思っていません。
そんな事はどうでもいいと思っています。
もちろん支配層には自分なりに抵抗してるつもりです。
年金も将来受け取ることは出来ないと思っていても義務として預け続けています。
職業を失って年金をかけられない方も多くいらっしゃいますが、そこから這い上がって年金を納めることが出来るようになるのが、日本人としてのステイタスではないでしょうか。
私の住んでる都市では、両親はちゃんと年金を受け取っていますし、トヨタディーラーも日産ディーラーに負けないくらい親切です。
年金のトラブルは地域の社会保険事務所がずさんであったからではないでしょうか。
魂を磨くために、この国に生まれて、この時代に生きて、色々な経験をして老いて、手ぶらで死んでいく、そしてまた何処かで生まれる。
たった80年の短い人生。
怒ってるより、笑ってないと損ですよ。

投稿: アンノン星人 | 2010年3月29日 (月) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33984650

この記事へのトラックバック一覧です: 次々と敗れる地方選挙の民主党推薦候補:

« 風雲急を告げているアジア情勢 | トップページ | ギリシャ支援問題 »