« 中国でUFOの発見が相次ぐ! | トップページ | 土下座外交? »

この世の中、少し変です!

 武山です。こんばんは。ここ二・三日随分あったかですが、如何お過ごしですか。さて、昨日の夜、出張から帰って良く考えていたら、なんかこの世の中が変に見えてきました。民主も自民もヘン! ブログのコメントを書いてくる人もヘンです。で、ヘンな人が多いのにまともに物を考えている人がいないのです。

 UFOは現実に存在している、と解っているのに、口ではUFOなんて存在しない、と言い続けているのがその例です。ええ、宇宙人は実在しますよ! ただ、UFOが実在する、と言ったら周りの人からバカにされるのが怖いのです。ちょっとでも人と違う事を言ったり、したりすると、日本人は嫌がるんです。

 下らない! 人と違っていてどこが可笑しいんですか? 私が自分のブログで宇宙人やUFOの事を書くと、拒否反応を見せる人がいます。要するにそんなものを認めたくないんです。それで、宇宙人が助けに来る、というと、途端にバカにしたり、そんな事はあり得ず、拒否したりするんです。UFOに頼るのがそんなに可笑しいんですか?

 そんな人は、この宇宙がなぜ存在するのか解っていないんです。宇宙は人類の故郷なんです!!!。 では…。

 ただし、今晩のこの話はあなたの事ではありません。一般の普通の人の事です。念のため。

|

« 中国でUFOの発見が相次ぐ! | トップページ | 土下座外交? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつもありがとうございます。


そうですね。世の中には本当にいろいろな方がいらっしゃいますね。


私自身がわりと変化を好む性格のため最近まで分からなかったのですが、


世の中には変わる事や新しい情報が入る事に対して

一種の恐怖を感じる方がいらっしゃるようですね。


身近にもいるので
ゆるやかに変化出来るよう、情報を小出しに伝えております。


ありがとうございます。

投稿: 花 | 2010年3月14日 (日) 19時32分

 はじめまして。
現実社会に目を向けると、雁字搦めの社会の仕組みがあり、抜け出したくても非力な個人には無理があります。かといって、弱者が力を合わせ、助け合って何かを成す事は難しい様です。
 たとえば、労働組合で正社員が自らの利益を減らしても派遣社員を無くす事が出来ないのが日本の現状です。それすら出来ないで他力本願は勝手な相談なのでしょう。

投稿: mahoroba | 2010年3月14日 (日) 13時05分

耳障りの良いポジティブな志向だけを聞いて下さい。ネガティブな志向は闇の罠ですとか云われてますが、実際人類は、生命を維持する為には、他者の生命を犠牲にしています。四つ足は、食べるなと日月神事にも説かれていたり、多くのベジタリアンの方々も世界中沢山居ます。

自分は、四つ足を食べる事は、心の中では惨い事と解っていながら、食べてしまいます。

宇宙、地球、この惑星すべての者に意識があり、生命が宿っている事も解っています。テレビのリモコンも雑誌もタオルも皿やコップも何もかもに意識があり、生命が宿っていると考えてます。

肉も鶏も魚も穀物も野菜も果物もお菓子も食べますし、水もジュースも飲みます。私の胃袋に収まって頂いた、全ての生命体に感謝して心の中では、可哀想で泣いております。肉や魚は駄目で野菜なら良いのでしょうか?野菜も生命体じゃないのかなと考えています。
水も生命体です。火も生命体です。必ず消費してしまいます。

世の中に叫ばれているように本当に水は、不足しているのでしょうか??もし、そうであるなら、この先、いつかは、この地球上に生命体は生命を維持する事が出来ないんじゃないかと疑問が出てきます。

イルカや鯨は、一説には宇宙の使いで、食べてはいけないみたいな事を聞いた事があるのですが、イルカや鯨自身も、海の中で他者の生命体を犠牲にしているじゃないのかなと考えてしまいます。
地球外生命体もUFOも信じていますが、上の疑問を考える事がネガティブだなんて自分は全然思いません。

疑問すら抱かない、前向き志向のみに意識を向ける事こそ、思考回路が低いと感じました。

反省、感謝、疑問、希望、恐れ全てが同居しています。

投稿: 通りすがり | 2010年3月14日 (日) 11時00分

でも、よくよくあくまでも自分なりに考えてみますと、もっと以前に癌の治る筈の医療が、あったのにお金と云う魔力に縛られたが為に、ストップをかけた誰かは、大幅に人類の医療分野における進歩を遅らせた事になるんじゃないですか??
この時、お金や利権のしがらみに、捕らわれず、お金の価値観を違った見方で考え直していたら、こんな事態には世界中ならなかった筈です。

今になって思えば、お金に対する価値観の見直しに気づかなかった我々、人類みんなが悪いといえますが。

いったい、人類が生きるが為に何かを必ず犠牲にする業は、なにを学ぶ為にあるのか、何度自問自答しても解りません。

投稿: 通りすがり | 2010年3月14日 (日) 06時06分

こんばんは、最近特にお忙しいご様子、少しお疲れのようですが、あまりご無理なさらずに。

地球人ですか。
どの星にも色々な個性がある、ただこの星にはネガティブな思考若しくはまだネガティブな意識の個性が多いですね。
魂は色々な過程を経て成長を続ける、そして魂の分だけ個性がある、当然の事です。
今この惑星地球には、色々な発達段階の魂が同時に存在する。
少しだけ客観的に見てみると実に興味深い現実です。
さて、私も異星からやってきました。
皆さんがUFOと呼ぶ物に乗って。
ただ、その手段はUFOと呼ばれる移動機関に限定されるものではありません。
そして、この惑星にはそういった多くの存在がいる、そして長くこの星に関わっている、今、この混沌の中でそのような事が議論される、それもまた良いでしょう。事実の確認がなされるまでは。

梅、桃、そろそろcherryblossomcherryblossomですね。

ご慈愛下さいますよう。

投稿: ソラリア | 2010年3月14日 (日) 02時20分

 そうですね。
 余りにも人間は貨幣制度の為に身の回りの事にしか興味を無くしてしまいました。
 精神を自由にしてやる、カネの呪縛から開放される事が先決でしょうね。
 悪しきレプティリアンの作戦は見事成功しました。
 もうどん底です。
 宇宙を意識できないロボットに成り下がってしまった人類を救えるのは、もう異星人しかない。
 大いに頼って良いと思います。
 親にはいつまでも子なのです。
 人類に自立はできない。

投稿: スコーン | 2010年3月13日 (土) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33758948

この記事へのトラックバック一覧です: この世の中、少し変です!:

« 中国でUFOの発見が相次ぐ! | トップページ | 土下座外交? »