« 英でUFO関連文書の公開が始まりました! | トップページ | JAL株紙くず以下に! »

トヨタは日本のGDPを上げる貢献をしている。だからトヨタを応援しよう?

 お早うございます。朝っぱらから恐縮ですが、今朝あるブログを開けてみたら驚くような、呆れ返る記事を目にしました。トヨタが苦境に陥っています。そのトヨタが減産によって日本のGDPを0.12%押し下げる、だから日本の景気を悪くしないためにもトヨタを応援しよう、と。

 これはとんでもない考え違いです。では、この記事の筆者に聞きたい。トヨタが生産した車で何人の人が死亡しているのか? 特に今回のブレーキ・アクセル系統の欠陥(?)により何人の人が事故に遭ったのか。

 車社会の維持のために、地球環境がいかに悪化しているか。捏造だと言われている地球温暖化だけが問題なのではありません。交通事故も問題ですが、化石燃料を使用する内燃機関は大きな環境汚染をもたらしています。GDPだけを取り上げて経済を論じるからこんなおかしな議論に陥るのです。

 もう皆さんはお忘れかもしれませんが、以前ガソリンには鉛の化合物を含んでいました。ブレーキのパッドには石綿(アスベスト)が大々的に使われていました。これらの物質による人間への健康被害はどれほどのものだったのか、具体的な数値評価は行われたためしがありません。

 それを含めて、地球から石油を採掘し、様々な工業製品を製造する事の根本的な悪影響を調査したりすると、人間生活が成り立たなくなる可能性が大です。だからといって地球から石油を抜き出して、人間が自分勝手に利用するのが許されるのか、という認識がまったく考慮されて来ませんでした。

 こういう皮相的で人間だけの利益を追求した自分勝手な理論が日本だけでなく世界中の先進国ではびこっています。地球は人間だけのものではもちろんありません。いまのパラダイムの大転換は人間の自分勝手なものの考え方そのものに原因があったことがやっと解り始めた段階なのです。GDP数値だとか経済成長率だとかはお金で物事を判断しようとするちっぽけな物差しにしか過ぎません。もうそろそろそういう見方を卒業する段階に人間の進歩が差し掛かっているという事です。アセンションなどということも何も難しい理論ではないのです。

 こういうように大多数の人々が現実を見ていないことによる矛盾があちらこちらで起こって来ています。これが地球大転換のシグナルである事を認識しなければならない時期なのです。

|

« 英でUFO関連文書の公開が始まりました! | トップページ | JAL株紙くず以下に! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いつもありがとうございます。

特定のメーカーさんに限らず、
製造工程や製品となってから
人間や環境に大きな犠牲を強いる物(もしくはサービス)は
今後自然とすたれてゆくと考えております。

消費でまわってゆく経済のひずみは
だいぶ大きくなってきましたね。


私達一般人が意識を切替る最終段階の時期かもしれません。

投稿: 花 | 2010年2月19日 (金) 18時33分

 その通り。
 いつまで金持ち相手に商売しているのか。
 4300ccでハイブリッド?
 何か勘違いしていないかい?
 トヨタさん。
 単なる売名搭載だろ。

投稿: ぜろ | 2010年2月19日 (金) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33439667

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタは日本のGDPを上げる貢献をしている。だからトヨタを応援しよう?:

« 英でUFO関連文書の公開が始まりました! | トップページ | JAL株紙くず以下に! »