« 日刊紙各紙が報じた年4.6%のプラス成長はウソ! | トップページ | 新型インフルエンザワクチン購入のための1100億円余りの予算はムダの典型! »

子ども手当満額でも55%不安!

 もう夜も遅くなりましたが衝撃的なニュースが入ってきました。標題に書いた内容です。女性の半数以上が子ども手当が満額支給されても、経済に不安を感じている事が明確にデータで示されたという事です。

 この数字を民主党政府はどう見るでしょうか。要するに将来の経済状態を子ども手当では不安だと言っているのです。それは当然です。一家の総収入が減少している現在のデフレ経済下では、子ども手当は当てにならない、としか見ていないのです。

 民主党は、こういう小手先の選挙目当ての票稼ぎに小賢しい手を使わず、もっと正当に日本経済を立て直す方策を講じるべきです。さらに財源が足りないから、消費税を始めとする増税を画策するなどもっての外です。増税を実施すればさらに経済が落ち込む事を自覚すべきです。

 内需が落ち込んでいるから景気が悪いのです。国民がカネを使いたがらないのがデフレの特色です。だから国が需要を喚起する必要があるのです。それには公共事業しかありません。公共事業が必要なのに、事業仕分けで更に節約して公共事業を絞り込むなど狂気の沙汰です。今日はもう遅いですから続きは明日以降に書きます。

|

« 日刊紙各紙が報じた年4.6%のプラス成長はウソ! | トップページ | 新型インフルエンザワクチン購入のための1100億円余りの予算はムダの典型! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

上を見るときりがない。貰えるだけ有難いのではないでしょうか?
そう思えない人はこれから先厳しくなると思いますよ。

投稿: 猫 | 2010年2月18日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33408641

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども手当満額でも55%不安!:

« 日刊紙各紙が報じた年4.6%のプラス成長はウソ! | トップページ | 新型インフルエンザワクチン購入のための1100億円余りの予算はムダの典型! »