« ホ・オポノポノの真髄! | トップページ | 世界中で崩壊現象が進んでいます! »

釈然としないこと

 今日は自宅でゆっくりしています。それは、病院での検査結果が出て治療の方針が決まった事、いくら慌てても騒いでも一朝一夕に方針転換できるものではない事、などが関係しています。

 そこで、午後3時過ぎから自宅に帰ってしばらく休んでからパソコンの前で考え事をしていました。

 そして、ふと感じた事があるんです。それは、今国内で問題になっているのは、米軍基地問題と、外国人参政権問題です。平野官房長官が幾つかピント外れの発言をして物議を醸していますが、これらの発言に共通した思想があります。

 それは、東京(国の中心)と地方、日本と外国、持てる国と持たざる国、これらの対立思想(二元論)ではないでしょうか。その二元性からの脱却こそいま必要なのです。ただし、今日はここで難しい議論を展開する積りはありません。これらの相対立するものの考え方こそ間違いの元になっているのではないか、と思ったのです。

 その根本は、言語の問題です。日本人は日本語が国語です。しかし、アメリカ人は英語が国語であり、多くのヨーロッパ諸国では英語、フランス語、スペイン語などが共通して通じます。

 果たして、この現象は自然に生じたものなのでしょうか。私は絶対違う、と思います。この現象は、ある邪悪な意図のもとに、一部の人(存在)が作り上げたものではないかと、最近疑っています。

 それは、言語の壁、というものは巨大で、目には見えませんが、言葉を変えると、互いの意志の疎通が阻害され、孤立し、分割する、一体化が削がれる、という事に繋がっている、と思うからです。その究極が「戦争」です。

 こんな状態は、偶然とか、自然に出来上がったものとは到底思えなくなったからです。意志の疎通が失われれば争いが生じやすくなります。いま、世界平和が希求されていますが、どこにも具体的方策は存在しないのが現実です。その厳しい現実の壁を作り上げているのは、宗教であるという見方もありますが、根本は言語ではないでしょうか。ユダヤ人とアラブ人の対立を見てもそれは解ります。

 そういう状態が意図して作り上げられたとしたら、それを作り上げたものは常人ではあり得ません。

 そこで、思い出したのが、今の現実は「闇」と「光」の確執である、という事です。闇が晴れはじめたのは最近の事です。いまだ完全に明るくなって闇が消滅したという訳ではありません。

 そこで、話を標題の「釈然としないこと」に戻しましょう。釈然としないのは、この闇と光の相克はなぜ起こったのか、ひいては国と国と対立、戦争はなぜ起るのか、という疑問です。

 その疑問こそが、現実の地球の問題を解決するキーワードになると思うのです。

 言語の問題は人間同士の分離・孤立化を意図したもののようです。これがすべてです。でも、言語は一朝一夕には変えられません。他の言語をマスターするためには人の一生をかけても足りないくらいの勉強時間が必要です。

 それこそが、この状態を作り上げた存在の意図した事なのです。分離と断絶、それを解決する事、それは簡単にできる事なのです。何年か前、私はテレパシーの存在を考え、小論を書いた事があります。何日か後にその文章をご紹介する積りですが、そのテレパシーこそ人間に本来備わった能力であり、次元上昇(アセンション)のキーではないかと思います。

 いま、日本を動かしている人物に共通して見られるのがこのテレパシー、つまり相手の意図を見抜く能力が極端に不足している事です。その能力がそもそも欠けているために様々な問題が生じているのです。自分に無い能力は他人も無いと思いがちです。だから、ウソや虚言が横行しているのです。人が見ていないから何をやっても分かる筈が無い、その事がなぜかバレて先日から大問題になった事が幾つかあります。

 国を動かしている人達に共通しているのは、人の心を見抜くテレパシーに近い能力が一様に欠如していることです。

 基地問題はいずれ解決します。それは、戦争がこの地球から消滅する時です。外国人であろうが日本人であろうが根本的に差異はないのです。その差異がなければ参政権問題は存在しません。極端にいえばテレパシー能力が人間の普遍的能力として「復活」すれば、戦争や犯罪など起りようが無いのです。

 そのテレパシー能力とは何か? それは脳の振動数の問題である可能性が高いようです。ですが、最終的にはその能力が復活するのは「心」つまり「ハート」でしょう。それは霊性とも言います。

 今の世は釈然としないことが多過ぎます。その原因は、旧時代と新時代との人間の差で起っており、新しい人間の出現を待つ狭間の現象ではないかと思います。

 思いやりの心、すべての人、生命、地球に対する愛情、それらは何も新たに模索する必要はないのです。本来人間はその能力を備えていました。ただ忘れてしまっていただけです。愛、調和、思いやりのこころ、それらはすべて人間の波動を引き上げるキーポイントです。疑いの心は波動を引き下げます。古代キリスト教では、様々なイエスの言葉を抹殺して来ました。いま、それが蘇りつつあります。民主党の誰かさんが言った、キリスト教は次元が低い、というのはとんでもない妄言です。その一言をみてもこの人物が高い振動数を持った人物ではない事が理解できます。宗教はキリスト教も仏教もイスラム教もないのです。これらの既成宗教はすべて闇によって汚染され改竄されて来ました。教会至上主義、原罪論はでっち上げにしか過ぎません。また、仏教に見られる仏像を拝む「偶像崇拝」は神・仏を人間の外部に見出そうという妄想です。イスラムの、左手にコーラン・右手に剣、聖戦主義に至っては何をかいわんや、です。

 今日のテーマ、釈然としない事は、そのほとんどがここから生じています。極論すれば、今の時代は、人類を黄金時代へ導くための最後の試練・(卒業試験)関門であると思うのです。

|

« ホ・オポノポノの真髄! | トップページ | 世界中で崩壊現象が進んでいます! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ダライ・ラマを調べててたどり着きました。
日記に書かれてること、とても共感することばかりです。これからも楽しみにしています

投稿: kojima patane shihomi | 2010年2月 6日 (土) 06時14分

アセンション的な地球全体の次元上昇?

或いは何らかの人間の意識構造の変化?
(フルコンシャスネス)

そういったものがおきつつあることは、

経済の大変動及び崩壊や、いわゆる闇の存在の暴露的事実公

表、全地球的な気候変動及び、火山活動の激化、

巨大地震の発生・・・

これらのことが事実として加速してきているところから鑑

みると十分にありえると思います。

仮に現在アセンション的な物事が進行しているとした場合、

今起きている変化として最たるものは、

嘘が隠し切れなくなってきていると感じます。

うそと言うのは個人的なものだけでなく、

政府のうそ、テレビのおおうそ、チャネリングのうそ(もちろん全部ではないと思われる。真実を含むチャネリングも存在すると予測しております。)宗教のうそ・・・・

あらゆるものの仮面が何らかの作用で強力に引き剥がされて

きていることが、実感として肌で感じられます。

何重にもなっている大嘘は引き剥がすのに時間がかかるかも

しれませんが。

これは何の力によるものか分かりませんが、これこそアセン

ションを指し示す、ある意味証拠といえるものかも知れませ

ん。

また、嘘がはがれると同時に、多くの人が真実を思い出しつ

つあります。それらは野火のように勢いを増しつつありま

す。

これらは同時進行的に作用しているようです。

こまごまとした分野に目を向けるより、広い視野で全体を

捉える時期かと思います。

内面から湧き出る知恵、真実と思わしきものは、

いわば奔流となり、人々を飲み込む勢いで意識変化させてい

ます。これらは個人の意思とは別のものです。

百匹目の猿的な現象といえます。

大きな集合的意識の進化が個人に影響してきているものと

考えます。でなければこれほどの変化が起きる理由が思い当

たりません。闇に対してあまりに細々とした事を追求する必

要はないかもしれません。彼らは白日の下にさらされること

により自滅し、壊滅すると思われます。

未来に起こる変化も予測できれば有効ですが、

現在の我々には推察しかねる、大いなる謎であります。

謎は謎を生むといいます。追求しても更なる謎を生む可能性

があります。

であるとしたならば、おのれの内面にある真実らしきものを

個々に追い求めることが必要になってきているのかもしれま

せん。

深読みかもしれませんが、闇は最後の巨大な賭けとして、

真実を押し隠すために、あらゆる嘘を振りまいている可能性

があります。

しかし、同時に我々の第三の眼、つまりは真実を見抜き、

感じ取ることが出来る心眼がよみがえりつつあります。

闇の仕掛けてくる嘘は見抜けるものだと考えます。

そこに曇りがなければの話ですが。

以上は仮説です。根拠はありません。

投稿: mo | 2010年1月29日 (金) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/33158170

この記事へのトラックバック一覧です: 釈然としないこと:

« ホ・オポノポノの真髄! | トップページ | 世界中で崩壊現象が進んでいます! »