« 藤井財務大臣の後任に菅副総理を起用 | トップページ | 公設派遣村のモラル? »

財務大臣の交替

 今回の財務大臣の交替劇について、新聞各社は一応好意的に見ています。しかし、うがった見方は少なく、隔靴掻痒の感が否めません。

 その点で、以下のサイトの記事は、思い切って核心を突いた内容を書いています。参考にしてください。財政規律が緩むというのは、財務省側の見方に立った言い分に過ぎず、この国家存亡の危急時に言うべき事ではありません。問題は政局の流動化現象が起きるかどうか、です。一度流動化すると、何が起こるか分からないところにいまの政治の流れがあるからです。

 http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/

それと、昨日の衆議院議員・城内みのる氏のブログの記事も要注目です。

 http://www.m-kiuchi.com/2010/01/06/kannaotozaimudaijin/

|

« 藤井財務大臣の後任に菅副総理を起用 | トップページ | 公設派遣村のモラル? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/32891340

この記事へのトラックバック一覧です: 財務大臣の交替:

« 藤井財務大臣の後任に菅副総理を起用 | トップページ | 公設派遣村のモラル? »