« 文明大転換 | トップページ | タミフルの害 »

今日は私の関係している業界についてお話しします

 私の関係している業界は、典型的な内需関連事業を主としています。おまけに、極端な事業量減少と、リストラにより、従業員の数は減り続け、業者数。従業員数とも往年の半数以下、ほとんどの企業が過去の積立金を食い潰していつまで持ち堪えられるか、生き残り勝負の状態です。

 ですが、程度の差こそあれ、今はどの業界も青息吐息ではないでしょうか。極端な需要減が響いて、生活さえままならず、皆さんは日々の生活に苦労しています。鳩山総理の9億円という税金問題、月1500万円という母親からの資金提供は、一体どこの国の話しか、と疑いたくなるような状態です。いくら毛並みの良い家の出身とはいえ、ちょっと次元が違いすぎる話です。この不公平はまったく話にも何にもなりません。差がありすぎます。

 もういい加減にして欲しい。多くの人は、人によってこんなにも差があることを平気に思っているようですが、私は許せません。その上、税金を払っていなかった、というのは言語道断です。私の家の近所では、二日間に4人もの自殺者が出ました。これは、末期的状態です。首都圏でも多くの自殺者が出ているようです。

 日本は、世界でも恵まれた国ですが、むしろそうであるがために、生活苦が身に染みるのです。発展途上国では、多くの人が貧困に苦しみ、飢えに苦しんでいます。しかし、それがために、苦しみを共通の糧にして、たくましく生きて行ける面もあるのです。しかし、日本はある意味で世界一恵まれた国であるがゆえに、取り残されている人々は、ひとしお生活苦が身に染みる、という面も確かにあるのです。そのために、他国では見られない自殺者の多発という深刻な問題を引き起こしているのです。為政者、特に政権担当国会議員は、その事を真剣に考えているのでしょうか。国の財政問題は重要です。しかし、周りは比較的恵まれている、というのに、自分だけが苦しんでいる疎外感は、耐えがたい苦しみです。将来の国の財政も大事ですが、もっと苦しんでいる庶民の暮らしも政治家は感じ取る義務があります。

 9億円もの不正な政治資金問題を抱えている、鳩山総理は、それだけでも政治家たる資格は一かけらもない、と言い切れます。少なくとも私はそう思います。自殺者は、わが業界にも深刻な影をおとしているからです。

|

« 文明大転換 | トップページ | タミフルの害 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

鳩山を肯定してる方々の方がよっぽど理解に苦しむのですが。
そして自民を諸悪の根源としか考えられない。
一部の人達の間で、民主支持のスピ系は笑われてますよ。
現実逃避してるだけ。地に足が着いてない。

投稿: | 2009年12月18日 (金) 12時43分

鳩山氏の税金詐欺行為は国民の義務違反であり、明らかな犯罪。また小沢氏の天皇の関する考え方は、日本国民の民意に大きく離反している。
国を代表する立場をよく認識していないのではないでしょうか。すでに崩壊している自民党と比較して問題を摩り替えるべきではないのです。

投稿: openmindk | 2009年12月18日 (金) 09時35分

鳩山の献金問題は、マスコミと検察が政権を潰そうとして起こしたこと。贈与税の問題はあるかもしれないが、そんなことは大した問題ではない。権力を使って血税を横取りしてきた自民党に比べれば、自分の金を政治活動に使ったのだから、むしろ美談とさえ言える。
奇麗事ばかり言ってたら前に進まない。自民党に取って代わる政党を作るために、鳩山家の金は必要だったのだ。
国民が注視すべきは、こんなマスゴミが煽るくだらない問題ではなく、普天間基地移設、官僚の天下り、マスゴミ改革であり、そこで期待に応えられないときは大いに批判すべきだ。
ブログ主は、オバマに対してはウルトラCとも言える理屈で肯定しているのに、なぜ自国の首相をマスゴミの煽りに乗って批判するのか理解に苦しむ。

投稿: 吉田 | 2009年12月18日 (金) 01時58分

―それでも鳩山内閣を応援しましょう―
現在、日本社会に必要なことは、鳩山政権の改革を支援することです。自民党・官僚が行った悪徳政治を正して、国民を不幸から救う必要があります。
学校現場から、文科省の愚民化政策を詳細に暴露したのが、「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)です。文科省官僚は、この知識時代に、子供達に愚民化教育を行い、20万人の不登校、退学者、60万人の引きこもり、ニートを作りだしたのです。多くの若者を失業者、生活困窮者にしたのは、本来優れた教育で職業獲得を支援すべき文科省です。これは、薬害エイズや薬害肝炎を起こした厚労省官僚の罪を越えます。子供達の人生を困難にし、日本社会の未来を潰した許されない悪行です。
悪徳官僚を退治し教育を変えなければ、多くの不幸が続きます。
鳩山内閣へ批判を繰り返すことは、改革を停滞させ、国民に利益はありません。改革を積極的に行うよう応援すべきです。報道機関やマスコミの姿勢は、日本社会を害するもので、完全に誤っています。

投稿: 大和 | 2009年12月17日 (木) 22時48分

見守ると言う名の思考停止。

投稿: | 2009年12月17日 (木) 22時43分

難しい世の中ですね
今年は政治も自民党や公明党が作りあげた政策に国民はNOを突きつけ崩壊させました
代わって民主中心の政権が始まったわけですが先行きは不安です
だからといってもはや自民党に国民は見向きもしないでしょう
つまり現在の政権を我々は見守るしかないと思います
難しい世の中ですハイ

投稿: ハル | 2009年12月17日 (木) 21時43分

ラビ バトラが言われたように自由貿易は国を滅ぼすのですね。鎖国的政策により国内生産と消費が国民を生かすのでしょう。

投稿: openmindk | 2009年12月17日 (木) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/32643950

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は私の関係している業界についてお話しします:

« 文明大転換 | トップページ | タミフルの害 »