« 日本政府が温暖化税を創設するのは言語道断の行為! | トップページ | 日本には隠された、闇から闇に葬られた事件がまだたくさん存在する »

10兆円の量的緩和策は外人投資家の株買い上げと売り抜けに使われる?

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/

 とにかくこのサイトの記事をご覧ください。一昨日、民主党政権が発表した日銀による「量的緩和策」の資金が、こんなところに流れている可能性があるのです。私はこれを読んで、日本の金融当局ならびに政府関係者は何をやっているんだろう、と唖然としました。 

 本来なら、デフレと年末の資金需要に併せて、政府は積極的な量的緩和をはかったはずなのですが、お金に色は付いていないとはいえ、こういう風に外資による株の買い上げ資金に使われたとなると大問題です。いくら株価が上がれば結果良しとはいっても、これでは度が過ぎます。

 一般庶民には株価など関係なく、もしこれで一気に下落でもしたら、その損失は誰が負うことになるのでしょうか。外人投資家が売り抜けた利益は海外にトンズラするだけです。全く、民主党政権はなめられているとしか言いようがありません。今のこの時期に株価の値上がりは、外人投資家の意図的な売り抜けが目的の買い上げしか考えられないからです。

 どうか皆さんは、いわれの無い株価上昇に注意してください。必ず反動が来る筈です。

|

« 日本政府が温暖化税を創設するのは言語道断の行為! | トップページ | 日本には隠された、闇から闇に葬られた事件がまだたくさん存在する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今晩は奴隷です。aries
やっぱりユダ金のための10兆円ですか。
クリスマス前のボーナスですね。この10兆円で、ユダ金は来年度の年始からまた、何か遣るでしょう。吾奴隷は、早く、金融市場から逃げ出すだけです。バカらしくて紙切れを握り締めては居れません。
10兆円を奴隷の債務にスルノデスカラ。
ヤッテラレナイョ。
奴隷でした。とほほ・・・。fishpigtaurus

投稿: 茅壁優治 | 2009年12月 3日 (木) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/32473290

この記事へのトラックバック一覧です: 10兆円の量的緩和策は外人投資家の株買い上げと売り抜けに使われる?:

« 日本政府が温暖化税を創設するのは言語道断の行為! | トップページ | 日本には隠された、闇から闇に葬られた事件がまだたくさん存在する »