« 鳩山内閣の公約破棄! マニフェスト違反! | トップページ | 本当の内閣支持率は7%! »

トヨタの下請け虐めがまた始まった!

 武山です。もう止まりません。トヨタが部品価格の3割削減を下請けに要請しました。要請と言うと聞こえは良いですが、実質的には命令です。これを飲めなければ別の下請けメーカーに換えるぞ、という脅しです。

 下請けや部品メーカーはすでにぎりぎりのコストダウンをしてきて、やっと生き残っているのです。これでは完全に息の根を止められてしまいます。潰れるところは仕方が無い、という姿勢でしょうが、わが国の11月の3000億円余りの貿易黒字がもたらしているのは、こういう酷い下請け叩きの現実なのです。まったく酷い話です。我々はこういう状況に生きている、ということを知らなければなりません。儲けているのは、元請、大企業、多国籍企業だけなのです。

 テレビ局もそうなのです。アナウンサーやディレクターは高い年収を食んでいますが、下請け、孫請けは悲劇です。先日のゴルフ中継現場で起きた事故を思い起こしてください。

 トヨタといえども、売れない車を作っていれば、いずれは潰れるしかないのです。それを下請けに転嫁するのは筋違いであり、もっての外です。

|

« 鳩山内閣の公約破棄! マニフェスト違反! | トップページ | 本当の内閣支持率は7%! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私の知る限りでは
下請さんに無理を言うのは今に始まったことではないと思われます。


いずれにせよ、
自分のしたことは自分に戻ってくるはずです。


わたくしもこれ以上大きなカルマをつくらないよう、
日々精進して参ります。


ありがとうございます。

投稿: 花 | 2009年12月22日 (火) 14時17分

こんにちは、奴隷です。aries
トヨタさん、貴方の下請けで3割も儲けている会社ありますか。何を寝ぼけた話をされているのですか。今まで血の滲む努力をしてようやく生きている企業ですよ。貴方達は、輸出をし設けているかも知りませんが、一般の奴隷には関係ありません。二年ほど前に日刊現代が「トヨタには輸出製品に対しての還付金が一年に一兆円あると載っておりましたが、輸出製品の下請け孫受けには還付金は無いのです。輸出する企業だけに有るのです。ですが、もう内燃機関の自動車は終わったと思うのです奴隷は、そんなピラミットの目の企業のトヨタから離れ、独自の電気自動車を作られたほうがいいのではないでしょうか。まだ電気自動車はエンジン車の延長でしかありません、慶応義塾大の電気自動車は、素晴らしいですので、従来の車の延長では追いつけません。heart03
 ユダ金達は、吾儲けだけを追及し、新しい技術などを亡き者としてきましたが、このデフレの期間に新技術が次々と生まれていくでしょう。邪魔さえされなければ。
だけどシンドイです、奴隷は。cryingpenguinpig

投稿: 茅壁優治 | 2009年12月22日 (火) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/32696542

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタの下請け虐めがまた始まった!:

« 鳩山内閣の公約破棄! マニフェスト違反! | トップページ | 本当の内閣支持率は7%! »