« オバマ大統領はダブル・エージェント? | トップページ | このままではこの国が滅んでしまいます! »

タミフル服用後の意識レベルの低下が多い

http://www.npojip.org/sokuho/090910.html

 この記事を読む前に、上記のサイトを記憶に留めて置いて下さい。

 今日も3歳児の新型インフルエンザの死亡者が発生しました。しかし、最近のニュースの特徴として、タミフルやリレンザなどの抗ウィルス薬の投与があったかなかったかの報道がまったくとしてありません。

 この事を勘ぐれば、すべて意図的ではないかと思われます。という事は、タミフルさえ服用していれば、重症化は防げる、という言外の意味が込められているとしか思えませんし、また、タミフルを服用していながら、重症化が起こった事を意図的に隠蔽しているのではないか、という疑問を持たざるを得ません。

 ここでご承知いただきたいのが、日本は世界最大のタミフル消費国であり、世界最大の備蓄国であるという事実です。タミフルが新型インフルエンザに有効であれば、こんなに新型インフルエンザが増える事は不可解であり、今では病院へ行けば簡易検査でA型と診断されただけで、ほぼすべての医院でタミフルを処方されるからです。まぁ、ニュースでタミフルを服用したか、しなかったかを報じるまでもない、ほぼすべての医療機関でタミフルを飲まされるのだから、新型インフルにはタミフルは効かない、という言外の証拠にはなります。

 それでもなおかつ新型インフルエンザの死亡者が出続けているという事実はどう判断すればいいのか、という疑問を一般庶民は持つと思います。ですが、答えは簡単です。新型であろうが季節性インフルエンザであろうが、毎年流行が繰り返されており、今ぐらいの死亡者は出ていて、何ら異常な事ではない、という事です。事ここに至っては、強毒性にウィルスが変異したのではないかという情報まで流されています。しかし、これは実に胡散臭い情報です。なぜなら、インフルエンザ・ウィルスはもともと変異し易く、毎年同じ型のウィルスが流行する事はあまりないからです。

 私が判断するには、現在の新型インフルエンザの大流行情報は、大いに創られたニュースである疑いが濃いという事です。事実、私は最近風邪に罹りました。これは発熱もなく、少々咳が出て体の節々が痛むくらいで済みそうです。何年かおきに繰り返される季節性の風邪だと思っています。しかし、下手に病院などに掛ると、タミフルを処方され、解熱剤を強制的に投与され、それこそ呼吸困難やタミフル脳症、ひどい時には重症化さえする可能性があります。また、友人にそう脅されました。困った事です。おちおち病院になど掛かれば、死ぬ(殺される)可能性さえあるのです。こう考えれば、いったい病院は何のためにあるのか、とさえ思います。昨今の新型インフルエンザ死亡者の増加は、そんな危惧さえ我々に与えているのです。医師及び薬剤師、並びに厚生労働省はこの事をどう考えているのでしょうか。大いなる疑問を持たざるを得ません。

 ワクチン接種に至っては、まったく何をかいわんや、です。

|

« オバマ大統領はダブル・エージェント? | トップページ | このままではこの国が滅んでしまいます! »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31900388

この記事へのトラックバック一覧です: タミフル服用後の意識レベルの低下が多い:

« オバマ大統領はダブル・エージェント? | トップページ | このままではこの国が滅んでしまいます! »