« 民主党政権の掲げるデフレ政策は早晩日本経済を崩壊させる | トップページ | 最近民主党に妙な噂が絶えません »

空港もダムも高速道路ももはや必要ないのです!

 来年度予算の概算要求が固まりました。しかし、その事は今日の前半の記事で述べたとおりです。その事を改めて繰り返しても、何の意味もありません。

 しかし、私は今日は思い切って真実を書こうと思います。今日前半に書いた記事はその時点では意味のある内容でした。しかし、もうこれ以上黙っていても無駄に思うようになりました。それは、世界がパラダイムの大転換期を迎えているという事実です。つい先日、私は、マヤ文明には車輪を使用する必要がなかった、と書きました。いきなりこんな事を書いて、面喰った人が多かったかも知れません。

 しかし、これには重大な意味が含まれていました。それは、近く公開される筈の超テクノロジーの内容がはっきりすれば、皆さんは了解されるでしょう。また、それは想像を絶する内容です。

 その超テクノロジーとは、まず第一に、空港がもはや必要なくなるような大量輸送手段が実用化されます。これは、反重力を利用した超テクノロジーです。

 この手法は、すべての既存の交通手段をただちに一変させ、高速道路も必要なくなります。フリー・エネルギーの実用化は当然の事として、すべての疾病が治療可能になります

 また、ダムも必要なくなります。それは、気象のコントロールが可能であり、必要な水は必要な量を必要な時に降らせることが可能になるからです。もちろん、私の言っている事は、空論で、誰も信じる人はいないでしょう。しかし、この理論や事象は、過去の歴史には実在するのです。すべて闇の勢力によって隠蔽され、封殺されてきました。ロシアの昆虫学者=グレベニコフ、ドイツの自然科学者=シャウベルガー、米国のニコラ・テスラ、等の科学者です。

 信じられないなら、これらの人物の事績を調べてみて下さい。気象に関しては旧約聖書に驚天動地の事実が記載されています。これ以上は書いても意味がありません。事実は小説よりも奇なり、という言葉通りなのです。

 もうすぐ到来する新時代は、貨幣の必要のない時代を実現し、食糧も充足可能であり、戦争も、それに付随する国際紛争、国境問題、人種問題も解決されます。当然、エネルギー問題、環境汚染、核戦争も心配には及びません。

 当然、こんな事はあり得ない、と思われる筈です。しかし、それは直ちに杞憂に終わる事でしょう。もはや、何も、心配や、騙しに迷う事は一切ないのです。これから来る時代をみつめていてください。ただそれだけです。それ以上は、言葉は必要ありません。

 この記事に対しては、一切の質問や問題提起にお答えする積りはありません。私には何も答える資格がないからです。考えられない、絶対ウソだ、といわれる方は、今後一切私のブログの記事を無視し、抹殺=削除して下さって結構です。

|

« 民主党政権の掲げるデフレ政策は早晩日本経済を崩壊させる | トップページ | 最近民主党に妙な噂が絶えません »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント


30年前から、時に夢を見てきた内容でした。

待つだけでなく、個人レベルの努力をさせていただきます。

投稿: ヨモギです | 2009年10月17日 (土) 11時34分

ついに来るのですね。
待ちわびていました。
本当に自由な世界。
人が人として、生まれてきた本当の意味が分かる。
そんな時代。
人にバカにされても、今まで生きていて良かった。
ありがとうございます。

投稿: きよちゃん | 2009年10月17日 (土) 07時28分

この時がくるのを、ずーっと待っていた一人です。
クリスタル・チルドレンのお孫さま、ゆいなちゃんがおっしゃいましたね「魔法の世界がくる!」
そうでなければ、世界中で心ない科学者や権力者の実験場になっている今のままの状態が続けば、生物もガイアさんそのものもバラバラになってしまうでしょう。ありがとうございました。

投稿: 中村りつ | 2009年10月17日 (土) 01時07分

待ちに待った情報公開有り難う御座いました。

これで多くの人が目覚めにかかると思います。

残された時間が日々少なく成って来ています。

みんなで新しい世に行ける事を願ってやみません。

愛してます  感謝してます  ありがとう

投稿: 野倉 | 2009年10月16日 (金) 18時41分

あなたの仰る通りです。私はシャウベルガーとヒトラーとの関係において、ドイツ人だと早合点していました。無論大ドイツ主義からいえばオーストリアとドイツが近いのは言うまでもありません。シャウベルガーの著書は確か「自然は脈動する」(日本教文社:刊)が有名です。

投稿: | 2009年10月16日 (金) 10時04分

私は、オーストリアのShauberger(ドイツではないと思いますが)の理論は正しいと思っています。以上の武山様のお話は、多分にそういう方向に行くと思います。そこで、一つお尋ねがありますが、それに際して、何か参考になる推薦できる書籍があれば、ご紹介ください。

投稿: SON HyungJoo | 2009年10月16日 (金) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31798033

この記事へのトラックバック一覧です: 空港もダムも高速道路ももはや必要ないのです!:

« 民主党政権の掲げるデフレ政策は早晩日本経済を崩壊させる | トップページ | 最近民主党に妙な噂が絶えません »