« ジョン・ルース駐日大使のこと | トップページ | ケネディ大統領が読み上げようとした演説原稿 »

あ~あ、おいしいみずみずしい果物が早く食べたいな!

 パラダイムの大転換を誰よりも待っているのは、実は私自身です。

 早く生きた透明な、活きたエネルギー溢れる冷たい水が飲みたいのです。

 みずみずしい、生命力溢れる果物が食べたいのです。

 澄んだ空気のもと、伸び伸びと生きている事を実感したいのです。

 何の心配もなく、誰も苦しめず、しみじみと命を実感したいのです。

|

« ジョン・ルース駐日大使のこと | トップページ | ケネディ大統領が読み上げようとした演説原稿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Linkです。
世の中にある何か大きな勘違い…「もう少ししたら、世の中の風景がガラリと変わるような大転換がやってくる」 確かに世界はわたしたちが経験のないような大きな変化を遂げるのは間違いないと感じていますが、それは「いついつからスタートします」とか「いついつやってきます」というようなものではないと思いますよ。

それはもう随分前から始まり、日に日にその変化のスピードは加速度的に速くなっています。
自分や自分の周りで起こるあらゆることが、とても順序良く、絶妙のタイミングで必要な気づきを運んできてくれていることに気がついているひとたちがどんどん増えています。

今、自分に起きている「精妙な変化」や、日常の中で見過ごしているような「シンクロニシティ」に気をつけてみてください。 今まさに自分がその「パラダイムの大転換」の真っただ中にいることに気が付きますよ。。 
決して経済やお金が崩壊することや、異星の友人たちが姿を現すことが、その始まりではないことも…。  

投稿: Link | 2009年10月18日 (日) 21時31分

大きな希望の一方で、
その「希望」さえもが家畜人類に与えられた
幻想のようにも感じてしまいます。
同じとろこをぐるぐると回っているような徒労感…

武山さんのおっしゃるパラダイムの大転換。
今か今かと待ち続けて、結局何も起こらないことが恐怖です。

真実を知りたい。それだけです。

投稿: こくみん | 2009年10月18日 (日) 16時59分

こんにちは。武山様は文章の感性が若々しいのでお若い方と思っていました。ところで11月にオバマさんがETについて発表するとネットにありました。

投稿: ポノ | 2009年10月18日 (日) 15時55分

はじめまして。
私もそう思います。

もうすぐ来るだろう素晴らしい世界を心待ちにしています。

投稿: ガチャピン | 2009年10月18日 (日) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31827340

この記事へのトラックバック一覧です: あ~あ、おいしいみずみずしい果物が早く食べたいな!:

« ジョン・ルース駐日大使のこと | トップページ | ケネディ大統領が読み上げようとした演説原稿 »