« これから長い連休に入ります | トップページ | 今日はちょっと遠出をしていました »

民主党の真の改革精神は記者クラブ制度の廃止にあります

 民主党の新しい政権交代政治が動き出しました。多くの人が期待感を持って見守っています。ですが、現時点ですべてを判断するのは危険です。まだまだ政権は緒に就いたばかりです。その点で、総理が就任記者会見で述べた言葉は意味があります。

 しかし、そうは言っても一点だけどうしても納得の行かない事が現時点で既にあるのです。それは、記者クラブ制度の改革です。確か、鳩山氏は総理就任直前に記者会見は誰でも取材可能にする、と約束していた筈です。

 何でも最初が肝心、という事があります。記者クラブ制度は日本の最も遅れた悪い制度です。まして、限られたマスメディアだけが政府の建物を占拠して置きながら、家賃も電気料金も払わず、おまけに取材するメンバーを独占して他に決して譲ろうとしない態度は、前時代的というより更に悪質な国民主権の蹂躙です。

 特に最近のマスコミの取材の横柄さは目に余ります。マスメディアが模範を示さない限りわが国の民主政治は本物とはいえません。鳩山総理は、約束した事を守らないといけません。これだけははっきり言えます。これから国民のための政治を本格的に取り組もうとするなら、その前に、記者クラブ制度を改革し、誰でも希望する者に取材ができるようにするべきです。かの忌み嫌われたアメリカのブッシュ政権でさえ、記者の取材は制限なく自由に行えたのです。ホワイトハウスには有名な気骨のある老婦人記者がいたくらいです。その記者は、ブッシュに対しても何の臆する事もなく、言いたいことを言って、喝采を浴びていたのです。鳩山総理、この事は直ちに実行してください。約束です。

|

« これから長い連休に入ります | トップページ | 今日はちょっと遠出をしていました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

全メディアに記者会見を開放 フリーも
毎日新聞 [9/18 23:30]

岡田克也外相は18日の記者会見で、外務省での記者会見について「原則としてすべてのメディアに開放する」と述べ、記者クラブに所属する報道機関以外にも参加を広げる方針を明らかにした。

以上はYahoo!ニュースからの抜粋です。
武山さんの主張と同じ方向に向かっているように見えます。

投稿: 匿名 | 2009年9月19日 (土) 23時44分

こんばんは。aries
前回のコメントについての動画があります。
神保哲生 x 上杉隆のコメントを貼り付けます。

http://www.youtube.com/watch?v=kdi_xB0_c4o&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=pFposm3ZZ7E&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kmV3l33s-co&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=ayU4VfeIfIU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=3PC_h3oHLwI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=pWgjaJwjWHw&feature=related
ちっと長いですがご覧ください。また、拡散してください。奴隷より。winearies

投稿: 茅壁 | 2009年9月18日 (金) 19時17分

ariesおはようございます。aries
民主党に送りました。
鳩山内閣誕生おめでとうございます。
しかし、総理が就任記者会見で、質問者をチェツクしていましたら、記者クラブ以外の方の質問がありませんでした。時間が経つ手あるブログに載っていたのですが、記者会見がオープンになっていないそうです。これは、小沢幹事長、鳩山総理が、過去に言ったこととは違います。記者会見をオープンにしないと大変なことになります。例えば、16日鳩山政権が発足した其の日、各大臣の就任あいさつをテレビの前で待っていたのですが、挨拶全部を放映したのはNHKだけです。(深夜ではありましたが7.4%の視聴率です。国民はこれだけ関心があるのです))民法は放送局の都合だけで有る一部を放映するだけです。また、昨日(17日)では、政権の放送よりも、酒井のりPの仮釈放の放映時間ほうが長いのです。酒井のシャブのほうが日本では大事なのでしょうか。また、ヤンバダム工事
の廃止の件でも、マスコミは継続してもらいたい人々の意見しか放送しません、(工事の70%
の進捗状態)と放送しておりましたが70%は、予算を70%使っているとのことで、70%工事ができているのではないのです。工事は、まだ、30%ほどしかできていないのです。この工事をつつけていたらすぐに予算は底を突いてしまい、追加予算がいるのです。このようなことは、既存のマスコミは放送しません。このような記事は、フリーのジャーナリスト、雑誌、また、インターネットの記事でしか、世に出ないのです。ですから記者会見を早くオープンにしてください。今の政権を長続きしたいのであれば、まず最初にすることは記者会見をオープンにすることです。いろんな記事が出て大変だとは思いますが、早急にむしてください。できないのであれば民主党の放送局をもつべきです。電通、CIAの意向が怖いのでしょうか。今度の選挙でのインターネットの役割は、民主党も解っているはずです。これをしなければ、政権の寿命はすぐ終わります。マスコミが叩きまくりますので。
がんばってください。応援しております。奴隷より  速く開放してください。ariessign03

投稿: 茅壁 | 2009年9月18日 (金) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31416327

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の真の改革精神は記者クラブ制度の廃止にあります:

« これから長い連休に入ります | トップページ | 今日はちょっと遠出をしていました »