« 欧米文明の堕落の原因 | トップページ | 衝撃的数字を見ました »

現在の風潮は何となくおかしい、不気味な目に見えない動きが気になる

 あと衆議院選挙の投開票まで数日を残すのみとなりました。すでに大勢は決したかに見えます。しかし、私は何となく腑に落ちないのです。果たしてこのままで良いのでしょうか。

 一番気になるのはマスメディアの報道姿勢です。まるですべての大メディアが政権交代を支持し、煽っているかのようです。最終盤に来て、これは明らかに不公平で放送法や新聞の公選法違反が気になります。

 この原因は、一つには政権交代が確実なうえ、メディアの経営内容が良くない事が影響しているように思います。それは、新政権に今の内に媚を売っておいて、良い顔をして置きたいというメディアの経営者の浅ましい思惑がありはしないか、という疑問を持つのは私一人ではありますまい。一世代前の言論人には、メディアは権力の番人、新聞は社会の木鐸、という気概がありました。今頃の記者に社会の木鐸とは何か、と聞いても分からないかも知れません。

 要するに、記者の書く記事の底が浅くなってきているのです。選挙は勝った、負けた、で見るものではありません。選挙ののち、政治家=政権を担当する側も、野党に回る者も、我が国をどのような国にするのか、というビジョンが問われる筈です。マニフェストにいくら綺麗ごとを掲げて政権を取っても、それは絵にかいたモチに過ぎません。その後にどのようにそれを実現するのか、その結果が問われなければならない筈です。

 今の新聞テレビの報道姿勢を見る限り、そんな視点はまるで欠如しています。今の日本は大変な危機を抱えている、という認識すらも欠けています。

 新型インフルエンザが流行している、と騒いではいますが、その対処方法はまるでサマになっていません、無批判にワクチンの必要性やタミフルなどの抗ウィルス薬のことばかりが先走っています。副作用や薬害が存在する事実など、まるで記者たちの意識にはないかのようです。サリドマイド事件や非加熱製剤による薬害エイズ事件など存在した事がないかのようです。この国はどうかしています。

 経済はもっと酷い事になっています。イラク戦争やブッシュの戦争犯罪、それに協力し続けた日本政府の外交姿勢。戦後の日本では戦争によって一滴の血も流された事はない、と思っている人は多いでしょうが、それは嘘です。イラクで非戦闘地域であったはずの地域で多数の自衛隊員が戦闘で死亡しているのです。ちゃんと国会で政府が認めた筈です。間の抜けた今の記者ではその事を追及して記事にした者はほとんどいません。

 日本はおかしくなっています。メディアがその最たるものです。これほど全世界で貿易によって得た日本の莫大な利益が、一体どこに消えて行ったのか、それすら追及する事はまったくありません。郵政民営化でアメリカに移転しようと図った340兆円どころではないのです。

 日本人は今も貧乏です。働けど働けどわが暮らし楽にならざり、じっと手を見る、と言ったのは誰でしたか。

 皆さんはおかしいと思いませんか。一部の人間が搾取しているのを。この選挙は、それを是正する最大のチャンスです。そして大事なのは選挙が終わった後の政治の方向にあるのです。メディアに惑わされてはいけません。

|

« 欧米文明の堕落の原因 | トップページ | 衝撃的数字を見ました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

JIJIさんありがとうございます。お邪魔させて頂きました。秋桜さん瑞々しい方ですね。今度ゆっくりよませていただきます。  あるブログで目にしたのですが。 質問に答えていくと 客観的に自分の思考に合う政党が見つかるとゆうものだそうです。トライしてみます。http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/09votematch/etc/

投稿: れまこ | 2009年8月28日 (金) 01時20分


私は、バランスの観点に立って、
共産党にしました。
志位さんの演説とか聞いていると
すごくまともなこと言ってるのに、
党の名前で損していますよね。そこが歯がゆい。

裏と嘘のない世の中に向かいますように!

投稿: つばめ | 2009年8月26日 (水) 19時06分

JIJIさん私も同じです。自民党、社民党、無所属、幸福実現党。私の選挙区立候補者の政党。8月30日まで後僅か。非常に悩んでます。

投稿: れまこ | 2009年8月26日 (水) 19時04分

おはようございますaries
今回米駐日大使ルース大使が赴任されましたが、
これは、米国不動産業が日本の優良物件を物色する手始めではないでしょうか。なぜなら、ルース大使は、企業専門のまた、不動産関係の専門弁護士会社の社長(チョツト、クレッショウン?)また、
米国不動産大手(クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド)が、経営破綻した国内不動産運用大手のパシフィック・インベストメント(東京都)を買収しました。実働部隊、法律部隊、がそろい、物色物件は、郵政の民営化にまつわる不動産
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200908/2009082100658
いよいよ始まります。heart03aries

また、タミフルの件ですが、浜 六郎先生のところで重要なことが載っておりましたので貼り付けておきます。皆さんに拡散しましょう。
http://www.npojip.org/sokuho/090825.html
インフルエンザで死亡のようなマスコミでの発表ですが浜 六郎先生は、多重症の患者がタミフルを服用後に持病が悪化してなくなったとの見識です。私もそうおもいます。皆さん情報は命です。
自分の周りの人に拡散しましょう。sign03
奴隷より。ariestaurusdog

投稿: 茅壁優治 | 2009年8月26日 (水) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31103979

この記事へのトラックバック一覧です: 現在の風潮は何となくおかしい、不気味な目に見えない動きが気になる:

« 欧米文明の堕落の原因 | トップページ | 衝撃的数字を見ました »