« 最高裁裁判官国民審査に×を! | トップページ | あと一日です! »

国民審査の徹底について

 武山です。現在出張中です。いま宿泊先のホテルで更新作業を行っています。読者からのメールをチェックしていて、気が付いたことがあります。それは、最高裁・裁判官の国民審査のことです。最高裁・裁判官として、罷免に値する裁判官が少なくとも3名はいます。先の記事でそのことを書いたら、すでに期日前投票を行ったひとがありました。これは私の不注意でした。そこで、これから期日前投票をする人は、ぜひこのブログの記事の一つ前に書いた裁判官の名前を参考にして、×を入れていただきますようお願いします。もちろん選挙当日に投票するひとは、ぜひ名簿を参考にして、×を入れていただきたいのです。

 この三人の裁判官は、植草冤罪事件の上告棄却を行った裁判官、ブッシュのイラク戦争に協力した裁判官、裁判員制度を創設した裁判官です。いずれも国民の大多数の意見を無視して、権力者に媚びて体制に協力した人物です。こんな人たちは最高裁判所の裁判官に相応しくない人物です。ぜひ、×を入れて罷免しましょう。たとえ罷免に至らなくても国民の多くが罷免に投票すれば、彼らにとって相当な圧力になります。それがひいては日本に本当の民主主義の定着を促進することにつながります。どうかよろしくお願いします。

|

« 最高裁裁判官国民審査に×を! | トップページ | あと一日です! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31144227

この記事へのトラックバック一覧です: 国民審査の徹底について:

« 最高裁裁判官国民審査に×を! | トップページ | あと一日です! »