« 昨年の今頃は… | トップページ | 薬物汚染の背景にあるもの »

酒井法子と某宗教団体と北

 酒井法子容疑者が出頭し逮捕されました。これで事件は一件落着ではありません。さらなる摘発が続きます。薬物汚染がここまで進んでいるのか、と一般の人々は驚く事でしょう。これは単に第一章の幕開けに過ぎません。この後ろには、宗教団体、ならず者国家、世界の大国の闇の権力が蠢いています。これから本格的に「闇の洗い出し」が始まるのです。ですからこれは決して暗い側面だけではありません。未来の「黄金時代」に向けてのステップなのです。眼を据えて展開を見守っていてください。決して目を背けてはいけません。

|

« 昨年の今頃は… | トップページ | 薬物汚染の背景にあるもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見させていただいております。
危惧するのは彼らの”最後のあがき”ですね、
資金力も相当落ちているためそれほど影響力は
ないと思うのですが...

投稿: よしき | 2009年8月 9日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/30885731

この記事へのトラックバック一覧です: 酒井法子と某宗教団体と北:

« 昨年の今頃は… | トップページ | 薬物汚染の背景にあるもの »