« 衝撃的数字を見ました | トップページ | 過ぎたるは及ばざるが如し »

不可解な東京株式市場の株価上昇

 今日も東京市場の株価は今年の最高値を更新して引けました。併せて、Nevadaの経済情報を見て下さい。今日の株価がいかに不可解な値上がりをしているか、よく分かります。

 私は何も株価が上昇するのを嫌って言っているのではありません。いまの株価の上昇は景気改善の裏付けのない、いわば理由のない値上がりだ、と言いたいのです。こういう理由のない値上がりは、あとで必ず反動が来ます。そして、その被害を蒙るのは庶民なのです。庶民とは? そうです。庶民が実際に株の売買で損をするわけではありません。年金基金資産や投資信託の形で、少額ずつ庶民が保有して、大勢で運用しているのと同等だから、庶民が損を蒙る、と言っているのです。

 現在の株高は、意図的に作られた相場です。それは、選挙のためです。与党はいましゃにむに株高を煽っている節が見られます。与党は、どうしても今回の選挙に負けるわけには行かないのです。Nevadaの解説をよく見て下さい。

 このあと、どんな相場展開になるのか。それは一にかかって自民党がどのような負けっぷりになるのか、に懸っています。私が先ほど地獄を見るような結果になるのではないか、と心配した事の一端はその事なのです。新しい政権を担う事になる政党は、この事も考慮に入れて政策運用を行うべきです。自民党が瓦解するか、少数野党に落ち込む政党に終わってからでは、責任を取れと言ってもそれは不可能だからです。

 ですから、民主党を支持している方々は、議員数が増えたからと言って喜んでばかりはいられないのです。むしろその後の政権運営に心を配る覚悟こそ必要であると考えるべきです。

|

« 衝撃的数字を見ました | トップページ | 過ぎたるは及ばざるが如し »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31117515

この記事へのトラックバック一覧です: 不可解な東京株式市場の株価上昇:

« 衝撃的数字を見ました | トップページ | 過ぎたるは及ばざるが如し »