« 豪の都市がイルカ漁に対する抗議を行った | トップページ | 現在の風潮は何となくおかしい、不気味な目に見えない動きが気になる »

欧米文明の堕落の原因

 昨日のB・フルフォード氏のブログに重要な書き込みがありました。欧米の文明はここ100年ほど停滞したままであり、科学技術は意図的に隠蔽と捏造が繰り返され、真実が捻じ曲げられ、進歩発展が停滞したままである、と断じています。まったくその通りで、ガソリンを使用する内燃機関はわざと効率化が遅らされて来たのです。

 最近やっと非効率なガソリンエンジンの改革が始まり、電気自動車も大急ぎで実用化しようとしていますが、遅きに失しています。電気自動車の技術は100年前と少しも進歩しておらず、わざと技術革新を遅らせた理由付けをマスメディアが懸命にこじつけていますが、呆れるほどのばかさ加減です。やる気になれば、急速に技術革新が進みますが、あまり急速にやりすぎると既成の産業構造が破壊されかねませんので、そのことも彼らは考慮に入れて革新速度をわざと落としているのです。

 自動車産業はいずれ崩壊します。そうすると、既成の産業は大崩壊を起こすため、その対策も彼らの重要事項に入っています。どこまでも搾取しようとする腐った連中です。こういうことを考えると、激変に伴う大混乱は、ある意味で必要なのかも知れません。

 エコカー減税とエコポイントなどの助成金制度は、過去の既存権力者たちの既得権益にしがみ付こうとする愚かさの見本のようなものです。

|

« 豪の都市がイルカ漁に対する抗議を行った | トップページ | 現在の風潮は何となくおかしい、不気味な目に見えない動きが気になる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

技術の現状について、世間には十分な情報が与えられていないため、この非常に異なるシステムについて話すのはとても難しいのである。今日、私たちは化石燃料を燃焼する必要がない。環境を汚染するものを使用する必要はまったくないのだ。石油以外のたくさんのエネルギー源がある。「これらの代替エネルギーソリューションは非常に効率が悪く危険である」という論理は、既存のエネルギー、危険で産業が作り出した利益構造を永続させるためのみに存在している。エネルギー会社によって押し出されたプロパガンダと利己的な解決方法を脇に置いて、エネルギー生成には、きれいで豊富でかつ再生可能なエネルギーを見つけることができる。
もし、麻痺状態の利益体制企業が妨げになっていなかったら・・・・今、私たちには無限で無償のエネルギーが永遠に提供されるのである<ザイトガイスト アデンダム> より
http://video.google.com/videoplay?docid=-3788207618449105637

投稿: CCC | 2009年8月25日 (火) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31098289

この記事へのトラックバック一覧です: 欧米文明の堕落の原因:

« 豪の都市がイルカ漁に対する抗議を行った | トップページ | 現在の風潮は何となくおかしい、不気味な目に見えない動きが気になる »