« 薬物汚染の背景にあるもの | トップページ | もし本当なら大変な情報ですが… »

人は見かけでは分からない

 今度の覚醒剤事件でつくづく思う事があります。それは、人を見かけだけで判断すると、とんでもない間違いを犯す事になる、という真実です。特に、テレビや映画などで作られた人物像などが頭に先入観として入っていると、その人の実際の人物像までまったく誤って理解されることがあるという事を痛感させられました。特に女性の場合、美形であるかどうかは、その人の内面までも見誤らせる事があるということです。

 この事は大変重要な事実を示唆しています。これから、人類の視野が大幅に拡大して、非ヒューマノイド系人類との交流が始まったとき、外見でその人の人間性を判断する危険性を再認識しなければならない事です。

 いずれにしても、人は見かけによらないという象徴的な事件です。

 

|

« 薬物汚染の背景にあるもの | トップページ | もし本当なら大変な情報ですが… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/30904378

この記事へのトラックバック一覧です: 人は見かけでは分からない:

« 薬物汚染の背景にあるもの | トップページ | もし本当なら大変な情報ですが… »