« 世界的に株価が暴落局面に入ったかも知れない | トップページ | 顕現の光! »

不可解な株価

 今日の東京市場の株価の動きを見て下さい。寄り付きでは上げていたものがいったん急落し、2時過ぎから猛烈な買いが入りましたが、引けにかけてその猛烈な買い上げも尻すぼみになり、わずかな上げに留まりました。

 これは明らかに意図的な機関投資家の買いが入った事を示しています。機関投資家とは聞こえがいいですが、99%政府関係の買いです。このような展開が月末まで続き、ひょっとすると投開票後の最初の月曜日に株価の底が抜けるかも知れません。

|

« 世界的に株価が暴落局面に入ったかも知れない | トップページ | 顕現の光! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/31008940

この記事へのトラックバック一覧です: 不可解な株価:

« 世界的に株価が暴落局面に入ったかも知れない | トップページ | 顕現の光! »