« 目前に迫っている世界の大変革 | トップページ | オバマ大統領の核軍縮は本気 »

日本の闇の勢力のあぶりだしが始まっている

 いま、自民党では「麻生降ろし」が盛んに行なわれています。これらの人たちは選挙に弱い当落線上の議員だとも言われています。しかし、それはすべて結果論です。 

 では、本当は何が起こっているのでしょうか。多くの人は分かっているようで、何も分かっていません。

 本当は、闇の手先になって、庶民を苦しめた、張本人たちの、洗い出しが始まっているのです。洗い出しとは? そうです、本当は誰が闇の手先であったのか、闇の勢力のあぶりだしなのです。こうして見ると、麻生総理は、少なくとも闇の手先ではなかった事が分かります。

 見ていてください。いま、盛んに麻生総理を引き摺り降ろそうと画策している人たちは、すべて闇の息のかかった人物です。この人たちは、すべて来るべき新時代には生き残れない人たちです。

 今度の選挙か、あるいは少なくとも次の選挙までには、権力の座から降ろされて、影も形もなくなるでしょう。ですから、このような人たちに構う事はないのです。いずれ近いうちに消えてしまいます。その意味で、いま厳しい洗い出しが進んでいるのです。なにも気にする事はありません。

|

« 目前に迫っている世界の大変革 | トップページ | オバマ大統領の核軍縮は本気 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/30544625

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の闇の勢力のあぶりだしが始まっている:

« 目前に迫っている世界の大変革 | トップページ | オバマ大統領の核軍縮は本気 »