« 小泉元総理の動きが不明 | トップページ | 衆議院はあす解散します! »

公明党が民主にすり寄っている

 北米での経済の悲惨な状況が今日のネバダ情報で報告されています。特にカジノで有名なラスベガスは酷いそうです。失業率は全米で10%を超え、改善する気配はありません。日本国内の経済アナリストたちは、アメリカ経済は底を打った、住宅購買も戻りつつある、と言っていますが、実体とは程遠い感覚でものを言っているとしか思えません。

 それに引き替え日本はどうでしょうか。いま夏休みに入ったばかりで、各地の行楽地は一応賑わってはいるようです。しかし、この前も日本の年金制度の危機的状況を書いたように、あちらこちらで様々なひずみが表面化してきています。アメリカの状況を見るにつけ、日本人の危機意識の薄さに非常な危機感を持つのは私一人ではない筈です。

 それと、最近公明党の動きが不穏です。先日の東京都議選では23名の全員当選を果たしましたが、以前のような大量得票は大幅に減少し、なりふり構わぬ投票動員により、やっと当選圏に滑り込んだ候補者が何人も出ています。

 この状態を見た公明党幹部は、都議会でも民主党に軸足を移したかのような動きが既に始まっていると聞きます。この動きは、今後衆議院選挙が本格化するにつれて、一層顕著になるでしょう。

 日本社会党は、政権を匂わされて自民党に取り込まれ結局消滅してしまいました。今度は自民党がそうなる番です。おそらく自民党は公明党が自公連立を外れ、民主党にすり寄る事によって、瓦解の速度を速めるでしょう。権謀術数に走ったものは結局権謀術数によって滅ぼされることになるのです。この事は歴史が教えています。

 宗教が政治力を行使する事は、結局その宗教が庶民救済の何の力も持たず、他に目的があった事を示しています。ここでいえば、公明党・創価学会は、始めから宗教活動が目的ではなく、宗教の殻をかぶった政治団体であったことを表しています。いわゆる馬脚を現す、という事です。

 宗教は、信義を重んじなければ宗教とは言えません。今回、公明党が自民党を見捨て、民主党にすり寄る事が表面化すれば、まさにこの事が証明された事になります。また、もし民主党の方も公明党の甘言に陥落して、民主・公明との連立でも成立しようものなら、それこそ国民あげて糾弾に立ち上がらなければ、日本は一宗教団体に食い物にされます。

 いま、日本は大変危険な局面に立たされていると言えます。民主党はいわば寄り合い所帯の典型です。そこにより異質な宗教団体がからんだ政党を受け入れる事があれば、とてもこの危機的状況を救うどころか、さらなる混迷を招くことに繋がりかねません。われわれ庶民は、今度の選挙でそのような選択をすることのないよう気を付けなければならないのです。

 マスコミはその事に無頓着です。なぜなら、現在は広告収入が激減しており、メディアの経営基盤を大いに弱体化させているからです。NHKはさらに頼りになりません。その事は、先日の中国の核実験の情報隠蔽でも明らかです。

 こうなれば、インターネットでの民意の伝達しかないのです。私はこのブログを始める時、草の根運動のためだ、自覚していました。そうです、もはや“草の根運動”による民意の拡散しか方法はないのです。多くの人がその事に気付いているはずです。ただし、インターネットによる草の根運動は大きな弱点があります。それは、やはりインターネットによる妨害です。われわれはその事にも留意しなければなりません。

|

« 小泉元総理の動きが不明 | トップページ | 衆議院はあす解散します! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ariesおはようございます。
今回の公明党の躍進、一議席伸ばしましたが、よく選挙結果を観ると、15%も得票数を減らしております。
公明党の得票数は前回の、876,818票から739,980票に激減し、15%も下がったというこれは断末魔です。
都議会の予算委員会を公明党議員が占拠することで警視庁の予算を実効支配し、
警視庁に「創価公明の犯罪を追及させない」よう誘導してきたソンテジャク党は、
自党はなんとか議席数を確保したが、片割れの自民が零敗したため、都議会与党の座から転がり落ちることになった。
これは、ソンテジャクら、宗教犯罪者集団にとって危機的です。警視庁に顔が利きません。今まで表には出なかった
いろいろの悪い行い、(元矢野委員長の{黒い手帳}参照)が現れてしまいます。そして、コレカラもやりにくく
なります。この点については、次のサイトに詳しくのっております。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200907/article_14.html
フランスではカルト集団に指定されております。宗教団体と自称しておりますが、
私もある仏教系の宗教団体に30年近く在籍し活発に活動しておりましたが、ウソ八百、目的はお金儲けだけです。)
教理もソンテジャクを紙として崇めるだけです。
衆議院選挙で民主党が勝利を掴んだときには、ソンテジャクが擦り寄っていくでしょう。
一緒に民主党と与党を組むことになれば、民主党はいずれ解散でしょう。寄生虫が宿主を食い殺します。
自民党がなったように。チョツト過激かな!
壷売協会 Ω 草加 元をただせばすべて同じ、
組織内組織は同じ腸線人が4敗しております。

lovelysnailaries奴隷より

投稿: 茅壁優治 | 2009年7月20日 (月) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/30608741

この記事へのトラックバック一覧です: 公明党が民主にすり寄っている:

« 小泉元総理の動きが不明 | トップページ | 衆議院はあす解散します! »