« 新型インフルエンザ予防接種 | トップページ | アメリカ巨大銀行の不可解なボーナス支給 »

ルポ~貧困大国アメリカ より(堤 未果:著=岩波新書)

 この本のプロローグにはこう書いてあります。 …「教育」「いのち」「暮らし」という、国民に責任を負うべき政府の主要業務が「民営化」され、市場の論理で回されるようになった時、はたしてそれは「国家」と呼べるのか? 私たちには一体この流れに抵抗する術はあるのだろうか? 単にアメリカという国の格差・貧困問題を超えた、日本にとって決して他人事ではないこの流れが、いま海の向こうから警鐘を鳴らしている。

 またこの本のカバーの裏にはこうあります。 …貧困層は最貧困層へ、中流の人も尋常ならざるペースで貧困層へと転落していく。急激に進む社会の二極化の足元で、何が起きているのか。追いやられる人々の肉声を通して、その現状を報告する。弱者を食いものにし一部の富者が潤ってゆくという世界構造の中で、それでもあきらめず、この流れに抵抗しようとする人々の「新しい戦略」とは何か。

 いま、日本は新しい門出を迎えています。選挙が近いからです。その時に当たって、多くの人々にこの本が読まれることを望みます。

|

« 新型インフルエンザ予防接種 | トップページ | アメリカ巨大銀行の不可解なボーナス支給 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そもそも経済の落ち込みは金融資産の大半が大企業家、資産家、官僚を始めとする国家公務員や天下り及び地方公務員等の高額年収取得者に集中し、貧困家庭が増大し、消費経済市場の流通が細っている為の経済不況。

http://ryou-cocolog.cocolog-nifty.com/ryou/

投稿: リョウ | 2011年2月18日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/30761519

この記事へのトラックバック一覧です: ルポ~貧困大国アメリカ より(堤 未果:著=岩波新書):

« 新型インフルエンザ予防接種 | トップページ | アメリカ巨大銀行の不可解なボーナス支給 »