« 厚労省局長逮捕! | トップページ | 内閣支持率の急落 »

自公連立政権の苦悩!

 武山です。政局は重大な局面を迎えています。それは、昨晩の千葉市長選挙の敗北が、ただの敗北ではなかったからです。大敗とも表現すべき地すべり的敗北でした。この意味するところは大変に大きいと言わなければなりません。それほど、鳩山前総務大臣の辞任は大きかったということです。今日の佐藤新総務大臣の発言内容は、その事を如実に表しています。佐藤新大臣は発言内容を「ぶらせ」ました。これは自民党幹部の苦悩を表しています。それは即ち、麻生自公連立政権の苦悩です。それが証拠に、公明党の幹部の発言も若干ニュアンスが変わりました。両党とも西川社長の続投容認が、これほどの支持率低下に繋がるとは、思っていなかったものと見えます。しかし、誰かが言ったように、既に「覆水盆に返らず」なのです。すべては手遅れなのです。もっと言えば、手だてを変えれば変えるほど、事態は更に悪化する可能性が高いと知るべきです。まるで、これも誰かが言ったように蟻地獄に落ち込んだようです。事態を主導した財界も慌てているはずです。これは、完全に民意の読み間違いです。それは即ち、彼らの奢りなのです。それが、やがて崩壊を早める結果に繋がります。まあ、よく見ていて下さい。

|

« 厚労省局長逮捕! | トップページ | 内閣支持率の急落 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/30120103

この記事へのトラックバック一覧です: 自公連立政権の苦悩!:

« 厚労省局長逮捕! | トップページ | 内閣支持率の急落 »