« ホ・オポノポノについてのヒューレン博士の言葉 | トップページ | 鳩山総務大臣の辞任 »

郵政民営化の勝負は先が見えた?

 すったもんだの末に出た答えは、ごく常識的なものです。この郵政民営化問題は、一連の世界的金融危機と大きな繋がりがあります。ウォール街の金融詐欺と同様、ロンドンのシティに巣食う世界を股にかけた大泥棒たちの末路が見えたということです。そのうち、それほど時間を経ずして結果が公表されるでしょう。ただその先に何が待ち構えているのか、大多数の人は、出来事の未来形がまったく想像できていないことです。おそらく、世界は、大方の予想をまったく超えた、凄まじい変革の中に置かれる事は確かです。大地の下にも一つの大地が見えるようになり、宇宙のかなたに更なる宇宙が存在する、というのです。欺瞞が雲散霧消すると、見えてくるものは、われわれの想像を超えた世界観です。しかし、それは考えてみると、ごく常識的なものなのです。

 経済システムの大改革、エネルギー革命、科学技術と人類の歴史の見直し、医療革命、宇宙の本当の姿、パラダイムの大転換、等が立て続けに起きるでしょう。その規模は誰の想像も超えています。

 郵政民営化の茶番は、その序章に過ぎないのです。そして、その結末はまことにお粗末極まりないものなのです。

|

« ホ・オポノポノについてのヒューレン博士の言葉 | トップページ | 鳩山総務大臣の辞任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/30059581

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政民営化の勝負は先が見えた?:

« ホ・オポノポノについてのヒューレン博士の言葉 | トップページ | 鳩山総務大臣の辞任 »