« どうなる?年金制度と郵政民営化問題 | トップページ | 総理大臣は憲法の規定を尊重していない »

これは私の予感です

 もう深夜です。それで、何となく、感ずることがありました。自動車の販売はこれからも二度と回復する事はないでしょう。携帯電話は、利用率が尻すぼみになり、高い通話料金が嫌われるようになるでしょう。デパートでの買い物は、ごく一部の富裕層に限られるようになり、全国でデパートの閉店が加速するでしょう。自動車販売店(ディーラー)の破綻が相次ぎ、トヨタや日産、ホンダなどの車種ごとの販売網は縮小され、急速に市場が縮むでしょう。電気自動車や燃料電池車は普及しないでしょう。すべての消費が回復することはないでしょう。所得は、早晩2分の1以下になり、人々はできる限り質素な生活を送るようになるでしょう。それに伴い、SC(ショッピングセンター)が敬遠され、車で買い物に出掛けなくて済む、地元の小さな店が好まれるようになります。要するに、高度経済成長前の日本の原風景に戻る(戻らざるを得ない)ということです。

|

« どうなる?年金制度と郵政民営化問題 | トップページ | 総理大臣は憲法の規定を尊重していない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も常々思って居ました。

闇の勢力に造られた全てが夢の世 今少なからぬ人々が気好き目覚める日が来たと思う。

昭和40年代始めまでの 遠い親戚よりも近い他人と言う助け合いの時代に戻り 友達家族で造る小さいコミニティーで 時給自足とバーター制度の世界に成るような気がします。

個人の考えや行動が批判されず 何より尊重される世界に成らなければ世の中は良く成らない気がします。 

投稿: 野倉 | 2009年6月 8日 (月) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/29997870

この記事へのトラックバック一覧です: これは私の予感です:

« どうなる?年金制度と郵政民営化問題 | トップページ | 総理大臣は憲法の規定を尊重していない »