« 清めのイチゴ! | トップページ | 誰が何と言っても鳩山総務大臣の権限! »

スーザン・ボイルという歌姫

 最近、スーザン・ボイルという歌姫が、突然イギリスに現れ、世界を驚かせています。その歌唱について様々な評価がなされていますが、変わったところでは、マシュー君という既に逝去して何年も経つ人物からのチャネリングメッセージにも登場している事です。

 私は、音楽を、単に空気の振動だとは思っていません。空気の振動が音にはなりますが、音楽は空気の振動だけで成り立っているのではないと思います。それが真実であると理解できるのは、私が、音楽が何よりも好きであり、オーディオに興味があるからです。音楽でも、ロック音楽はだめです。つまり不協和音は嫌いです。

 音楽には魂が宿っています。歌姫スーザン・ボイルの歌唱は霊的波動そのものです。魂が宿っているのです。マシュー君が最新のメッセージで、スーザン・ボイルの歌を称えているのは、彼が実在の霊的存在である事を証明しています(ちょっと喩えが矛盾していますが)。

 私は、バッハに入れ込んでいます。バッハは神の領域に達した音楽家です。で、スーザン・ボイルが歌うバッハのマタイ受難曲を聴いてみたいのです。私の思いが彼女に伝わるでしょうか。

 つい先日、音楽評論家であり、オーディオにも造詣が深かった、黒田恭一氏が逝去されました。心からご冥福をお祈りします。私が氏のご逝去を惜しむのは、氏が真の音楽愛好者であり、でき得れば、スーザン・ボイルの歌唱を生で聴いて、その評価を聞きたかったからです。

|

« 清めのイチゴ! | トップページ | 誰が何と言っても鳩山総務大臣の権限! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

5vQGYS ecqkfurgatbw, [url=http://vvfhxdrmyfsq.com/]vvfhxdrmyfsq[/url], [link=http://weirgddhiife.com/]weirgddhiife[/link], http://gqkwdbqpjazq.com/

投稿: rkjoarqfci | 2009年6月19日 (金) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/29937682

この記事へのトラックバック一覧です: スーザン・ボイルという歌姫:

« 清めのイチゴ! | トップページ | 誰が何と言っても鳩山総務大臣の権限! »