« ヘッジファンドにとっての市場環境見通しについて | トップページ | 武器輸出三原則緩和の検討 »

お金の価値とは?

 武山です。今日は土曜日なので、堅苦しい経済の話しは抜きにしようと思ったのですが、土曜、日曜といえども、中小企業経営者の方々や、商売をされている方は、材料費や仕入れ代金の支払い、従業員の給与など、金策のため気が休まる時がない、とつい愚痴をこぼしたくなる、と聞きます。本当にご苦労様です。この不景気は、経営者の皆さん方の不始末の所為ではないからです。はっきり言いまして中小企業の方々のご苦労は、政治の責任です。皆さん方の声が小さい事をいいことにしてもっぱら大企業にばかり救済の手が差し伸べられているようですが、とんでもない事です。

 もっと声を出しましょう。でなければ、われわれは食い物にされるだけです。と、したり顔に言いますが、本当はこれではダメなのです。声を出す、と言っても、違う声の出し方もあるのです。いまの世の中は、声の大きな者、ちからの強い者、お金をたくさん持っていたり、動かしたりしている者が「我さえ良ければそれでいい」という道理がまかり通っているようですが、それはいつまでも続きません。もうすぐそこに終りが近づいているからです。

 今回の標題にした、お金の価値とは? 金(ゴールド)に価値があるのですか? それともプラチナ・銀貨ですか? 皆さん、考えてください。金にも、プラチナにも、ダイヤモンドにも、何にも価値はないのです。そんなものは、単なる物質です。金や銀、ダイヤモンドが人間を幸せにするわけではないのです。幸せにするのは、人の心であり、「愛」なのです。そこのところをもう一度よく考えてください。

 いま端的に世の中は変わろうとしています。いつまでもお金や富に執着している人は、いずれ置いてけぼりを食わされる事になっています。冒頭に書いた、声の大きい人、ちからの強い人、お金を不必要にたくさん持っている人は、モノに執着している人です。ただいまこれからは、それが一気にひっくり返り、モノに執着しない、心の清められた人のみが、生き残れる世の中になります。

 地球=ガイアは生きています。いま生まれ変わろうとしています。その証拠はすでに現われています。一気に経済が崩壊し、地球に異変が起ころうとしています。闇が支配していた時代がもうすぐ終わろうとしています。皆さん、恐れないで、この経済崩壊は、さなぎが脱皮すようなものです。気をしっかり持って、勇気を、愛を、感じていてください。もうすぐ社会ははっきり目に見える形で変わります。恐れないで、見ていてください。

 声の大きなひと、お金をたくさん持っている人、人が苦しんでいても平気な人の時代はもうすぐ終わります。その時、本当に価値のあるのはお金やモノではないのです。

|

« ヘッジファンドにとっての市場環境見通しについて | トップページ | 武器輸出三原則緩和の検討 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/29758524

この記事へのトラックバック一覧です: お金の価値とは?:

« ヘッジファンドにとっての市場環境見通しについて | トップページ | 武器輸出三原則緩和の検討 »