« 日本と世界の現状と未来を見据える | トップページ | 麻生総理辞任論! »

北朝鮮は戦争を始めそうです

 武山です。北朝鮮は本当にやりそうです。ロシアと韓国は臨戦態勢に入ったも同然です。アメリカは韓国にいる自国民に韓国から避難するよう要請を出しました。中国は具体的作戦は不明ですが、北朝鮮国境付近の農民・漁民に注意を呼びかけるとともに、どうも国境付近に軍隊を集結させている可能性が高いです。日本はメディアに緘口令が敷かれているのか、まったく対策が発表されていません。しかし、自衛隊はただ黙して見守っているだけではなく、攻撃に備えているものと見られます。私が目端の利くジャーナリストなら、アメリカからだけの情報に頼らず、韓国との海側の国境線、中国との連携を密にし、北京にいる日本人記者に北朝鮮との国境に沿った地点に情報を取るために、張り付かせます。それと、台湾と香港にも網を張って情報収集に当たらせます。ロンドンとニューヨーク、ワシントンのホワイトハウスも要注意です。まして、モスクワは諜報部が充実しており、現在世界最高レベルにあります。「ソルチャ・ファール」の見解も当たってみたい。いま世界で最も信頼できる情報収集を行っているのが、ロシアの諜報部だからです。それと、要注意なのが、イスラエルの動きです。徐々に緊張が高まっています。油断は禁物です。備えあれば憂いなし、いずれにしても用心にこしたことはありません。杞憂に終わることを願っていますが、現在の世界情勢から見れば、何が起こっても不思議ではありません。無用な心配はいりませんが、事が起こった時に備えて置くことは必要です。ネット情報にも注意を払っておくべきです。マスメディアは当てにしない方がいいかもしれません。

|

« 日本と世界の現状と未来を見据える | トップページ | 麻生総理辞任論! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/29870137

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮は戦争を始めそうです:

« 日本と世界の現状と未来を見据える | トップページ | 麻生総理辞任論! »